▶「輸入転売」の実績、攻略

輸入ビジネス で「amazon」から仕入れない方が良い「5つ」の理由

投稿日:2018/11/01 更新日:

 

 

 

 

森です。

今日は、輸入ビジネスを続けるうえで
「アメリカのAmazon」から仕入れない方がいい
3つの理由を書きたいと思います。

 

 

①ライバルが多すぎる

最近は、「輸入ビジネス」というか
副業自体が流行っているからだと思うんですが
以前よりも輸入実践者がかなり増えたと感じます。

そのため必然的に、

リスクが少なくて、仕入れが容易な「米国Amazon」
から商品を仕入れる人がかなり増えました。

日本のAmazonで「並行輸入品」と検索して
上から順番に商品を見ていくと、

酷い時はライバル20人同じ価格とか
いうことも普通に見かけます。

「どこから仕入れたのかな?」

と、米国Amazonの価格履歴をKeepaで
確認すると、

少し前に安くなっていた時期があったから
みんなAmazonで仕入れたんだな。

ということが判明するわけです。

本当、「ライバル多い=Amazon仕入れ」
9割以上でこのパターンが当てはまります。

さらに、

仮にほとんどライバルがいない商品が
米国Amazonで安かったとしても
日本に到着し出品する頃には、

ライバルが多数出現!

ってことも少なくありません。

 

 

 

②すぐに真似される

ある売れている商品の色違いモデルを
誰も出品していなかったので、自分で
新規ページを作り出品したとします。

例えば、

黒モデルしかなかったから
白モデルの商品ページを作るとか。

こういうシチュエーションって
けっこう売れることが多いのですが
もし、

その商品を普通に「米国Amazon」から
仕入れた場合、恐らくすぐに真似されます。

分かりやす過ぎるんですね...

きっと、

あなたが商品リサーチをするときは
ライバルセラーからリサーチをすることも
あると思います。

なので、あなたが出品した商品も
少なからず何人かのリサーチ対象には
なっているはずです。

これがeBayやネットショップ
ヨーロッパ系のAmazonとかなら
見逃しの対象になるかもしれませんが
米国Amazonの場合は、一瞬でバレて
真似されてしまいます。

 

 

 

③eBayの方が安いことが多い

同じ時期に商品を検索してみましたが、

Amazon:$38.01
eBay:$29.50

と、$10近くもeBayの方が安いという結果に!

(※eBayはちゃんと高評価セラーのみチェックしました。)

他の商品を検索しても、eBayの方が1割くらい安い
ということがよくあります。

また、eBayは日本でいうヤフオクみたいな存在なので
普通の個人が出品しているという感じで
適正価格よりかなり安い売値で販売している
セラーもいたりします。

こういうセラーに出くわすとAmazonの半額
とかで商品を仕入れることも可能です。

他に、eBayに限って言えば、

毎月1回、最大20%引きのクーポン

毎月1~2回、10%のポイントバック

全品対象のこれらを使うことで
Amazonよりもかなり安く仕入れることは
全くもって難しくありません。

 

 

 

④値引きしてもらい辛い

 

 

 

 

 

Amazon、eBay、ネットショップなど
いろいろな場所から商品を仕入れてきましたが
Amazonセラーは値引きしてくれる確率は
正直、あまり高くありませんでした。

というのも、

多くの有力セラーは
米国AmazonのFBAを使っていて
これだけでも、手間を掛けずにかなりの数が
売れるのでわざわざ値引きする必要が無い
ということが言えます。

ですが、反面、

eBayの場合は自己発送のセラーが多いため
まとめ買いする時はかなりの高確率で
5~10%くらい安くしてくれます。

ショップの場合でも同じことが
言えるかと思います。

 

 

⑤ロット仕入れにつながり辛い

④で書いた通り、eBayだとまとめ買いで
値引きしてもらえることがけっこうあるんですが
その際に、

「100個在庫あるけどいる?20%割引できるよ。」

みたいに、逆に向こうからロット仕入れを提示を
してきてくれることがあるんですね。

ですが、

こういうことはAmazonではめったにありません。

そういう意味で、Amazonは単純な「輸入転売」から
発展する可能性が低く、

逆にeBayの場合は、普通の商品リサーチをしているだけで
ロット仕入れにつながる可能性が高いといえます。

 

 

以上

いかがだったでしょうか?

結果的に「Amazon vs eBay」
みたいな記事になってしまいましたが...

本当にこんな感じなんすよね。

また僕自身、

輸入転売を始めた2~3年前、米国Amazonから
ソニーのSDカードを1000枚以上買った
経験があるのですが、その頃なら、

「◯◯のテクニックを使えばAmazonで利益出ます!」

って言うと思うんですが、今は正直
上で書いた通りライバル多すぎです。

今、Amazonから仕入れて利益を
出そうと思ったら、

・半年くらい寝かせる
・プレ値の1点物を狙う

くらいしか無いと思います...

本当、プライム出品のライバル20人とかの中で
利益率5~10%で回していったら
儲けがかなり少なくて
モチベーション低下に繋がりかねません。

なので、もし今あなたがAmazonからしか
仕入れていないとしたら、eBayとか
ヨーロッパAmazon、別のネットショプなど
ぜひ挑戦してみて欲しいなと思います。

本当、そう思います。

では♪













メールアドレス*





-▶「輸入転売」の実績、攻略
-

Copyright© SHO51.jp , 2018 All Rights Reserved.