マジで魅力的な「起業後」の人生を暴露!

ロンドンでの1ヶ月

投稿日:

森です。

去年のことですが、

ロンドンで過ごした1ヶ月の様子を
写真メインで紹介しようと思います。

ロンドンへ行く前のイメージは、

いつも曇っていて天気が悪い

物価が高い

ごはんが美味しくない

こんな感じだったんですが
実際に行ってみて、

「大体当たってるな...」

と思いましたね。笑

 

 

ホテルは一泊約1万円

ロンドンでは少し郊外にある
「Finchley road station」という駅が最寄りの
B&Bにステイしたのですが、1泊1万円くらいしました。

この頃はまだ、Airbnbを使っていなかったのですが
今思うと、結構割高だなと感じます。

だた、居心地はけっこう良かったです。

僕にとって「居心地がいい部屋かどうか」
ということはかなり重要なんですよね。

というのも、ほとんど外出せずに
部屋で仕事とか映画、Youtubeを見ている時間が長いので...笑



 

 

 

一応、有名所は観光しました。

ロンドンと言えば、

・タワーブリッジ
・ウェストミンスター宮殿
・ビッグ・ベン
・ロンドン・アイ
・バッキンガム宮殿
・トラファルガー広場
・ピカデリー・サーカス
・リージェント・ストリート
・アビーロード
・ハロッズ

など、一応観光しました。

観光というよりも、散歩した的な感じですかね。笑

 

 

今回の旅、ただ一つの目的地は...

正直、いつも海外へ行っても
観光とか興味なくてホテルとか
Airbnbの部屋でゴロゴロしていることが
多いのですが、

ロンドンへ行こうと思ったのは
ある場所へ行きたかったからでした。

それは、

「ウォータールー・ステイション」

です。

マット・デイモンの映画「ボーンシリーズ」で
この駅が出てきて「すげーカッコいい!」
と思ったからです。

実際に駅へ行ってみて、めちゃくちゃ感動しました!

ロンドンの他の観光地よりも「ウォータールー駅」
っていうのを共感してくれる人は少ないと思いますが...

本当、人によって感動とか刺激を受けるポイントは
全然違うんだなと思わされますね。

 

 

 

 

曇のちたまに晴れ!

うわさどおり、ほとんどの日が曇とか雨だったのですが
たまに晴れるとめちゃくちゃ嬉しくなります。

Bank駅の近くで写真をパシャリと!

本当、青空の必要性を実感しました。笑

 

 

 

ひたすら寿司と中華と野菜ジュース

最近は全く、お米、パン、麺、ジュースとかの砂糖など
「炭水化物」を全く食べないんですが
当時ロンドンへ行った時はまだ普通に食べてました。

なので、毎日のように寿司とか中華とか
を食べていたんですが、噂通り、

「全然美味しくないワリに高い。」

と感じましたね。

寿司のセットはこれで1700円くらいするという...
本当、高すぎ。笑

中華、カレーとかのセットも1500円以上...

 

 

 

この後は、船でオランダへ

約1ヶ月間ロンドンにいたんですが
船でオランダへ向かいました。

ロンドンから電車で2時間ほどいった場所にある
ハリッジという町からフェリーで、ロッテルダムへ。

 

 

 

その後、アムステルダムへ行き
ここでも1ヶ月くらいステイしたんですが
個人的には、イギリスよりもオランダの方が
好きだなと感じました。

何となくゆるい感じとか、デザインが斬新で
近代的なモダンな建物が多かったりと
正直、

「オランダなら長期滞在もありかも」

と思いました。

→アムステルダム1ヶ月ステイの記事

なので、ロンドンへ行くことはあまり
無いと思いますが、うわさを実感できた
ロンドンステイとなりました。

とか言いつつ、仲がいい税理士さんと2年後に、

「ロンドンで一緒にエスプレッソを飲もう!」

という約束をしています。笑

では♪

 









メールアドレス*





-マジで魅力的な「起業後」の人生を暴露!
-

Copyright© SHO51.jp , 2018 All Rights Reserved.