人間関係リセット症候群のおかげでロシア人と結婚?

投稿日:

森です。

最近、

「人間関係リセット症候群」

という言葉を知りました。

意味はそのままなのですが
人間関係というか人生そのもの
すべてリセットしたくなる。

という衝動が起こる人のことを
言うらしいですが、

ってこれは正に数年前の僕自身のことだな
と思いました。

結果的に、

僕自身は人間関係をバスバスと
切り捨てまくったお陰で、

性の悩みなど本音すぎるトークができる
ロシア人の奥さんや、

一緒に京都や海外旅行へ行くくらい
仲がいい税理士さん、

将来の事など9時間ブッ通しでトークできる
クライアントさんたち。

こんな素敵な出会いがあったので
今は全く後悔は感じてません。

とは言え、

切り捨てまくって親とか兄弟以外の
友達が0人になった時は
死にそうなほど寂しかったのは
間違いないですが...

ということで僕の経験を
書いていこうと思います。


ロシア・カザンのカフェにて

 

最初に、こんな人がなりやすいらしい。

・人に合わせるタイプ
・完璧主義
・人目を気にする性格

こんな感じの人が「人間関係リセット症候群」に
なりやすいです。

ってコレ完全に過去の自分だなと思うわけですが...

例えば、

①人に合わせるタイプの人は、

「いい人そう」

なイメージが定着するので
図々しい人がどんどん寄りかかってくる。

で向こう的には感謝の気持ちは薄く
こっちがなにかしてあげたとしても
ありがたみを感じていないので
大した効果は無く何のメリットも無い...

みたいなことがよくありました。

実際に僕も何人も経験あるし
奥さんやクライアントさんたちも
同じ経験があるようです。

って、たまに昔そういう関係だった人から
連絡がくるのですが今はもう「ガン無視」します!

僕自身は完全に本音で生きる人間に
変わったつもりなのですが
昔の良くない関係を改善できるほど
正直に言うと人間って強くないとも思うので
結果的に「ガン無視」することにしました。

②完璧主義者

こうじゃなきゃダメとか
ああじゃなきゃヤダとか。

自分以外にも他人にも求めてしまう性格。

完璧主義=ただの心配性
とも言えるかもしれませんし
特に外見とか完璧にする人は
次の人目を気にする性格とも
つながってるかもしれません。

③人目を気にする性格

僕自身、海外のホテルとかでひたすら
一人で部屋にこもって
自己分析をしまくったので
人目を気にする原因がわかりました。

幼稚園の時にいじめられた経験が
鮮明に残ってることと、

たぶんだけどそれに伴い
精神面で障害がでてどもり症になって
人前でしゃべるのが苦手になり
結果的に人目を気にするようになった。

ダサいと思われたらいじめられるかもしれない
という自己防衛本能なのかよくわかいませんが
幼稚園の時に小さいながら勝手に作られた性格
なのかもしれません。

僕としてはこう分析しているのですが
これらは最近まで誰にも言わずに
秘密にしていました。

だって、

ダサいし、かっこ悪いし、恥ずかしいし...

と本音、本心の国ロシアに引っ越したり
ロシア妻のおかげか今でこそ
何のためらいもなく開示することができますが
本当、当時は言えなかった...

というか逆説的に考えると
何よりもそういう、

「本音を言える人が人生で一人もいなかった。」

という時点で所詮リセットして
何の問題も無かった人間関係と言えるな
と思えてきました。

 

 

「人間関係リセット症候群」の影響で?古い旧友は0人...

冒頭でも書きましたが
今の僕の周りのにいる人達は
ここ数年で出会った人たちばかりです。

なので普通の人は居るであろう

・小学校
・中学校
・高校校

からの友達は0人です。

これは正直、寂しい気持ちもありますね。

数年前に人間間関係を切り捨てまくって
親と兄弟とか以外の仲いい人は0人になり
完全に、

「人間関係リセット症候群」

におちいったたわけですが
結論を言うと、

「リセットして正解だった!」

と断言できます。

 

 

今はすごく充実している

僕は今でこそ、

心から信頼できる親友と呼べる人や
仕事関係の人、またクライアントさんたちと一緒に

海外旅行へ行ったり
将来のことについて語ったり、

心から本音でトークできるようになりました。

さらにほぼ毎日いっしょにいる
ロシア人の奥さんともよく
人生のこの先のプランだったり、

日本人的にはしゃべりにくいであろう
性の話題についてもしょっちゅう話したり
するのですが、

「むしろコレを話さないで結婚生活が
うまくいく訳いないでしょ?」

といつも奥さんによく言われます。笑

とようやく充実してきた僕の人生なわけですが、

まさかこんな充実した生活とか
何のストレスも無い素敵な人間関係を築けるんだなと
正に今実感してる訳ですが
数年前にすべてをリセットしていなかったら
今頃どうなっていたことか...

僕の意見としては、

「リセットしたい=何かしらのメッセージ」

なのかなと感じますね。

(にしても、人間は「人間関係リセット症候群」
とかなんでも型にはめたがりますよね。)

たぶん、

昔の僕のように本音とか本心を言える人が
一人も居ないというのが問題なのかな
と思いますが、

本音、本心を言えない時点でその人は
親友でも友達でも何でも無いと思います。

限りなく他人に近い友達って感じです。

 

 

結果的にリセットしてOK!

最後に、またまた僕自身の経験ですが...

ベトナムでロシア人女性に出会い
結婚してロシアに移住できたのは
完全に、

「余計な人間関係をリセットしたから生まれた」

こう確信しています。

諦めずに運命とか素敵な出会いがあるはずだ!
と心の底から信じて旅、行動し続けた結果かなとも。

もちろん、

切り捨てまくることで一時的に友達が0人になり
孤独で寂しい時期を経験することになる
と思うのですが、

その後に待っている運命とも言える出会いなど
正直、我慢する価値はあると思います。

だってリセットせずに、

愛想笑い、人に合わせて、妥協して
生き続ける人生は何の意味も無いに等しいはずです。

本当、

自分の心の声を聞いて
迷わず進んでほしいと思います。

 


自宅から見える朝日









 







メールアドレス*




-万人受けしない「考え方・マインド」

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.