僕が「高いモチベーション」を維持した方法

投稿日:

森です。

たぶんロシアに一生住むことになるっぽいので
最近、ロシア語を勉強しはじめました。

勉強の方法なのですが、

最初の頃は1日1時間くらい
授業形式で奥さんに教えてもらっていたり、

ロシアの街を二人で適当に散歩しながら
「雪はロシア語で...」みたいに教えてもらったり、

他には子供が読む絵本を朗読してみたり。

いろいろ試してみたのですが、

授業形式はどうも苦手だったり
じっと本を読むのもなんだか微妙だし
歩きながら奥さんに単語を教えてもらうっていうのも
全然頭に入ってこない...

こんな感じで自分の記憶力の悪さを嘆いたり
なかなかうまくロシア語の勉強が
できないなと悩んでいたんですね。

ですが結局、

自分なりにベストな方法にたどり着きました。

それは、

「一人で散歩中にお店の名前とか
看板のロシア語の文字を読んでみて意味とか
わからない文字はスマホでその都度調べる。」

これが何だかすごく楽しくて
外がすごく寒くても何時間でも続けられる
って分かりました!

特に薬局とか、同じスーパーとか、同じ携帯ショップは
そこら中にあるので読み方の復習が何回もできます。

同時に、

分からないロシア語の読み方が早く読めるように
ひらがな読み一覧表を作ったのですが、

楽しく続けられると
こういう改善とかアイディアが
自然とでてきやすいと感じました。

ちなみに、

他の物事でも同じかと思うんですが
僕がやってるビジネスで物販の
新商品リサーチに関しても同じかと。

おそらく、

商品リサーチって物販をする上で
一番重要かと思うんですが、

正直かなり地味で単純な作業だし
なかなかいい商品は見つからないし...

なので何も考えずにリサーチしてたら僕の場合
30分くらいが限界だったかもしれません。

ですが少しやり方とか考え方を工夫することで一気に

「続けるモチベーションが維持できて
やる気UPすることもできる。」

コレは間違いないと思います。

例えば僕の場合は、

「クレカで商品を購入すればマイルが溜まって
何回もビジネスクラスでNYへ行けるじゃん!」

とか、

「外人の知り合い(友達)が欲しいと思ってたので
取引先と仲良くなればなにか接点が持てるかも!」

とか、

「100個とかのロット仕入れにつながれば
時間的に余裕ができて好きなときに旅行できる!」

とか。

もちろん、

「儲かれば、お金持ちになれる!」

って考えもあったのは間違いないですが
最初の旅行とか海外とのつながりの方が
圧倒的に高いモチベーション維持につながりましたね。

逆に、

それに気がつけなかったら速攻で
挫折してたかもしれません...

その時もし挫折してたらロシアはじめ今の生活とは
一生縁がなかったと思うとかなり恐ろしいです。

こんな感じで、

つくづくモチベ維持の大切さを
実感してるわけなんですが、

本当自分のモチベポイントが分かったら
コツコツと継続できるので
諦める確率が格段に下がり
最終的に成功できるんだと思います。

また僕自身、今までの経験上、

デスクワークとか同じ環境で
ずっとひたすら仕事するのは苦手って感じ。

なので今は適当に散歩しながら
ロシア語を勉強するって方法が合ってるだと思います。

というのも、

ロシアへ引っ越す3ヶ月前くらいの時期に

「やばい勉強しなくちゃ!」

と言ってYoutubeとか教科書を見てた時は
何一つ覚えられなかったのに、

たった1ヶ月くらいでロシア語のキリル文字は
だいたい読めるようになりました。

さらに、

ファーストステップである文字が読めるようになると
だんだん楽しくなってきて、

絵本を読んでみるとかYoutubeとか
別の方法でも勉強がはかどりだすと思います。

(そう願います。笑)

・・・

ということで今日は、

自分のモチベーションポイントを見つけることで
やる気がUPしてコツコツと継続できる。

で、そのままファーストステージを
超えることができたらほぼ成功したようなもの。

というお話でした。

僕自身の経験談とこれからに期待を込めて!

おそらく、

みんなそれぞれ何かしら
チャレンジしてることはあると思いますが
こんな感じでモチベポイントを見つけて
一緒に、一気にゴールを目指しましょう!

お互い楽しみですね!

では♪

↓地下鉄内の中吊り広告の文字を見ながらスマホで書いてみたり!









 







メールアドレス*




-万人受けしない「考え方・マインド」

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.