【輸入ビジネス】継続して、月収10万円を稼ぐために必要なポイントとは

投稿日:2019/09/18 更新日:

こんにちは、森です。

最近、こんな質問をもらいました。

こんにちは。副業経験ゼロから、「輸入ビジネス」を始めたいのですが、月収10万円を超えるために必要な資金量、メンタル的な心構えなど、教えてほしいです。また、単発10万円ではなくて、継続的に10万円を超えるためのコツも知りたいです。宜しくおねがいします。

この質問に関しては、記事内ではたまに触れていたのですが、バラバラになっているので、この記事にまとめようと思います。

ちなみに、ここでは、下記の想定で話を進めます。

・仕入れは、米国Amazon、eBay
・販売は日本のアマゾン、ヤフオクなど

 

 

 

仕入れ資金=30万円~

まず、輸入やせどりなどの物販系の副業の場合、仕入れ資金が必要になります。(*無在庫販売は除く)

資金は、大いに越したことは無いのですが、最低でも30万円は手元にあった方が良いです。

詳しいキャッシュフローに関しては、上記の記事を参考にしてもらえればと思いますが、10万円の利益を出すための目安は、

30万円分仕入れる

50万円の売上があがる

純利益率20%で10万円の利益

コレは、仕入れた在庫が全て売れた場合なのですが、在庫をかかえるビジネスモデルなので、

・売れるのに時間がかかったり
・売れ残ったり

することは普通にありますし、他にも、

・入金サイクルを意識する必要

もあります。

そう考えると、毎月、安定的に月利10万円をクリアしたいなら、資金は50万円くらいは用意するのがベターです。

 

 

 

半年は利益を使わない(*仕入れ資金が潤沢になるまでの我慢。)

特にスタート資金が少ない人は、コレを徹底したほうが良いです。

例えば、資金30万円でスタートした場合、

毎月15万円仕入れて、約8割のアイテムが売れる

売上25万円(利益5万円)

こんな感じで、毎月5万円の利益を出したとします。

その後、この利益5万円をどう扱うかというのが、その後に大きく響いてきます。

この利益を使ってしまったら、仕入れ資金は30万円のままです。

ですが、毎月5万円の利益を仕入れ資金に回した場合、半年後には仕入れ資金が約60万円まで膨らみます。

ここまでくると、毎月30万円を仕入れに使っても2ヶ月分の資金力があるので、安定して月利10万円レベルの仕入れをすることが可能になります。

詳しい資金繰りについては下記記事を。

 

 

クレジットカードの限度額=60万円~

スムーズにビジネスをする上で、余計な作業を減らす努力は必要だと思います。

そんな中、物販スタート時にけっこう頭を悩ませるのが、

「クレジットカードの限度額」

でしょうか。

特に、10万円の利益を出し続ける場合、条件にもよりますが、毎月、

50万円の売上=約30万円の仕入れ

が必要になります。

となると、クレジットカードの限度額は、最低でも60万円、可能なら100万円は欲しいところです。

また、将来的に月利20万円、30万円、50万円とビジネスを拡大していこうと、考えているのなら、早めにクレカの一本化は考えておいた方が、後で凄く楽になります。

 

 

毎日1~2時間の作業時間

上の条件が揃ったら、あとは日々、リサーチ作業ができるかどうかが鍵になってきます。

最初の1ヶ月は、転送作業、注文方法、FBA納品方法、などの作業を覚える必要があるので、大変かと思います。

ですが、それらの作業は、完全にルーチン化できる作業で、2~3回も回せば覚えることができます。

そこで一番大切になってくるのが、日々の商品リサーチになります。

毎日じゃなくても大丈夫ですが、最低でも一日1~2時間くらいはリサーチをしたほうが絶対に良いです。

これを3ヶ月続けることが出来たら、必ず商品が見つかるはずです。

僕の経験上、

全く商品が見つからない人=明らかに作業時間が短い

こんなことが言えるかと思います。

逆に、「今月は100時間リサーチ作業しました!」という人が、売上ゼロとか、商品が全く見つからないということはまずありえないです。

 

 

まとめると

継続して、月収10万円を稼ぐために必要なポイントは、

・仕入れ資金は30万円以上
・利益は次の仕入れに回す
・クレジットカードの限度額は60万円以上
・毎日1~2時間はリサーチ作業をする

この4つになります。

最後に、輸入などの有在庫の物販以外にも、仕入れ資金が不要な「無在庫転売」という方法もありますが、正直、僕はおすすめしません。

もちろん、仕入れ資金がない人は仕方ないかもしれませんが...

また、この「仕入れ資金が必要」ということは、デメリットだけではなく、メリットにもなります。

例えば、アフィリエイトなどの「資金ゼロで、場所を選ばないビジネス」の場合は誰でも参入してくるので、ライバルがかなり多いです。

そのため、なかなか稼げるキーワードで、Google検索上位を取得するのはかなり至難の業です。

なので、意識した方がいいことは、

・無料で始められる=誰でも気軽に参入できる=ライバルが多い
・仕入れ資金が必要=お金がある人だけ=ライバルが減る

コレを意識して、あなたに合ったビジネスモデルに、取り組んで行ってもらえればと思います。





「メルマガ登録者限定」とか、時代遅れなことはもう辞めました。
登録ナシで見れます。→コチラ

-【「輸入転売」の実績、攻略】

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.