ネットビジネスのお陰で今がある

投稿日:

森です。

ロシアに引っ越してきてもう少しで
3週間が経とうとしています。

で、はじめて真冬のロシアで生活してみて、

・物価がすごく安い割に食材のクオリティが高い
・カザンという都市の町並みはヨーロッパぽくてキレイ
・カザン限定らしいけど治安は案外よさそう

などかなり魅力的だなと感じています。

ただ一つ心配なことといえば、

英語が全く通じないので
奥さんの助けが無いとロシアで生きていくのは
大変そうだな...

ということでしょうか。

とは言え、

僕がロシア語を覚えればいいだけで
それさえクリアできたら
心から楽しいライフスタイルを
送ることができるようになりそうです。

(って、苦手な語学ですが、さらっと宣言!笑)

なので、

一生ロシアに住む可能性があるわけなのですが、

つくづくサラリーマンではなくて
険しい起業家の道を選んで
良かったなと思いました。

もし約5年前に思い切ってサラリーマンを
辞めなかったり、

その後、起業していなかったら
今頃は何をしていたんだろうか?

恐らく、

ロシアで生活するなんて絶対にありえなかっただろうし
旅行ですらこの国を訪れることは無かったでしょうね。

もちろん、

ロシア人、白人女性との接点もゼロでしょうね。

そういうことを考えていると
心から、

「一つ一つの行動、決断の重要性」

を実感することができます。

僕自身、

・会社を辞める

・起業する

・トラブルとかあっても辞めない

・コンサルに応募する

・高額セミナーを受ける

・ビジネスしながら海外を旅する

とか、

会社を辞めたらお金が無くなるし
起業したら最初はストレスがスゴイし
コンサルとかセミナーはかなりお金がかかるし
もちろん旅だって疲れたりお金がかかるし
ビジネスを継続しながらは結構しんどかった...

実際にはもっと細かいこともありますが、

少しずつ行動と決断を繰り返して
上がったり、下がったり。

ってたぶん下がってた時期の方が
多くて、長いけど。笑

でも、

諦めず、辞めずに「先行投資だ!」とか
「今は最悪だけどきっと未来は明るい!」とか
言いながらも続けたからこそ今現在、

当時からしたら全くもって非現実的な世界に
たどり着けたんだと思います。

ちなみにちょっと余談ですが、

恐らく10年前に同じことをしたとしても
間違いなくこんな結果には
なっていなかったことでしょう。

ということを考えると、

やっぱりインターネットがあったからこそだし
さらにはネットを使ってできる起業とかビジネス
いわゆる、

「ネットビジネスのお陰」

と言えるかと思います。

また特にこれから間違いなく
個人の時代が到来すると思いますが、

同時に二極化で貧富の差が
激しくなることも予想されます。

その差は一体何なのかと言うと、

自分自身の力で稼ぐことができるかどうか。

だろうなと思うのですが
そのためにも少しでも早めに、

「発信力」

とか

「影響力」

を持つためのスキルとか方法を
身に着けた方が良いと感じます。

もちろん、

その後に何かしらの価値を提供することが
最も重要なわけなんですが、

もしそれをマスターすることができたら、

毎日ワクワク生活できて楽しくて
幸せを感じられる上にストレスフリーだけど
全くお金にも困っていない。

普通にこんな生活を送れるはずです。

もちろん、

その道中では嫌なことも
たくさん経験すると思いますが、

まだ見ぬ未知の世界を目指して
行動&決断を!

では♪


帰り道 ロシアの街・カザンにて

 









 







メールアドレス*




-万人受けしない「考え方・マインド」

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.