万人受けしない「考え方・マインド」

年収3億のホスト「ROLAND」から学ぶ「ビジネスで成功する方法」

更新日:

ROLANDとは?

源氏名:ROLAND(ローランド)

生年月日:1992年 7月27日

身長:182cm

最高売上 : 4200万円

年収: 推定3億円以上

愛車: ポルシェ ベンツ

愛称: ローラ様

ちなみに、親が超お金持ちらしく
父親は音楽家らしいのですが、

ROLADNさんはただの御曹司では無く
自分でホストというビジネスを持ち
『ホスト界の帝王』と呼ばれるまでになったようです。

僕は、全くテレビを見ないので彼のことは
知りませんでしたが、かなりテレビやドラマに
出演しているので結構有名みたいですね。

では、彼のすごい部分に入ります。

【ホスト業界の頂点に立つ男の出勤前の多忙過ぎる日常を大公開! ROLAND-完全密着- vol.011】

 

 

彼のストイックさを人生に生かす!

僕がいつも書いているネット系の
ビジネスとは直接的には関係ないのですが

YouTubeを見ていたら
たまたまこんな動画を見つけて
結果的にすごく良い刺激を受けました!

『ホスト』と聞いて僕が今まで持っていた
イメージはというと、

・チャラそう

・あまり関わりたくないな

・成金

などで正直、

全く良いイメージを持っていなかったのですが
この動画を見て『ホスト』という人たちの
見方がガラッと変わりました。

また、今回の『ホスト』という職業の場合は
対人間相手の商売なので、相手の女性の気持ちや
細かい要望に答えられなければ
成功できないわけです。

そう考えると、

僕らがやっているネットビジネスと根本は同じで

お客様が求めている物=売れるし
求めていない物=売れません。

大枠で見たらただ単に需要と供給の
バランスだけで成り立つ同じビジネスです。

そういう視点でこの動画を見ると
学ぶべきポイントがいくつかあるな
と感じました。

10分ちょいの動画なのですが、
簡潔に良かった点をまとめます。

 

 

どんだけきつくても、体調が悪くても、絶対に毎日1時間はトレーニングをする

このホストの『ROLAND』さんは
毎日1時間もジムでトレーニングを
しているようです。

また、あまり人に見られたくないらしく
あえてジムを貸し切っています。

トレーニング中の『ROLAND』さんに
カメラマンがこんな質問をします。

「毎日きつくないですか?」

すると彼は、

「慣れたら普通だし」

さらに、

「頑張ってない奴が、他の人に頑張れって言えないじゃん」

「スタイル維持は、ホストとしてのマナー」

など、本当ストイックに頑張る
姿は男が見てもカッコイイと
思ってしまいますね。

毎朝のトレーニング内容は

・5kmラン
・ウェイトトレーニング
・腹筋
・体幹など

筋肉が太くなるのを避けるため
有酸素運動系を多めにして
約1時ほど毎朝集中して
トレーニングをしているようです。

彼は話を続けます。

どんだけきつくても、
どんたけ体調悪くても、
どんたけ取材が入っていようが、
絶対に1時間はトレーニングをする。

やろうと思って1週間だけやるのは
誰にでも真似できる

ちょっと精神力が強いやつで
1ヶ月くらいは続く

でも、

毎日決まった時に
しっかりと同じメニューをこなすことは
なかなか難しい。

ちなみに、

デブっていっぱいいるじゃん
あれは甘えだから。



もし、1日でもサボっちゃったら
1年サボっちゃうから
その1日の甘えを作らないために

旅行とかリゾート地へ行っても
ウェアは持って行くし。

さらにカメラマンの

「ドコまでいったら満足するんですか?」

という質問に対して、

オレはね、

『満足』って言葉が超嫌いで
満足したら終わりだと思っているんだよね。

凄い負けず嫌いだから、昨日の自分に
絶対に負けたくないのよ。

毎日のトレーニングで数値をメモしてるんだけど
その数字が昨日よりも落ちたらスゲェ悔しいのね。

限界なんて、自分で決めたらその限界で
終わっちゃう。

とにかく満足したら終わり。

『満足』なんて言葉は絶対に使いたくない!

本当、かなりストイックですね。

これは成功している理由が理解できます。

 

 

「店の内装が汚いから客が来ない...」と言い訳されないように、店舗づくりに手を抜かない

また『ROLAND』さんは新宿にある
店舗づくりに関しても彼なりに
ブレないスタンスがあるようです。

内装の改装業者との打ち合わせの後に
彼はこう言っています。

内装に何でこだわるのかと言うと
もちろんお客さんに綺麗な環境で楽しく
飲んでほしいというのもあるけど、

うちの従業員たちが

「内装が汚いからお客さまが来ないんですよ。」

とか

「内装が汚いから売上があらないんですよ。」

という言い訳や、できない理由を探させないため。

オレらは完璧なハード面を提供しているんだから
お前らはちゃんとやるだけだよな?って言える
環境を作ってあげられないのは
こっちに責任があると思ってるからさ。

頑張れる環境を全力で作ってあげるっていうのは
従業員に対してのある意味で礼儀だし
義務でもあると思ってる。

あとは、

もし内装が理由で本当にお客さまが来なかったら
従業員に対してすごく失礼なことだと思うから。

言い訳をさせないのは厳しさではあるかもしれないけど
オレからしたらすごい愛情表現だし

厳しさの中にある優しさをわかってくれたら良いよね。

 

 

とにかくスゴイ...

完結にまとめようと思ったのですが
本当にいいセリフばかりで
かなり長くなってしまいましたね。笑

それにしても、

そりゃこの人なら20代半ばで
年収3億円とか行くのは納得できます。

本当、

僕もこのストイックさを少しでも
見習わなくてはなと思わせてくれる
とても刺激的なYouTubeの動画でした。

そして誰にでも胸をはって「頑張って!」と
言えるくらい僕自信もストイックに
頑張ろうと思います!

 

↓ つぎは ↓

日本人はラッキー!「ラクに副業・起業!」でももしインドに生まれたら...

あの与沢翼がマジメに語った...「後悔」「反省」「本音」

「詐欺師になろうぜ!」 高額セミナー プロダクトローンチ 情報商材 悪徳な...

「元をとる方法」情報商材 セミナー 高額塾

 




メールアドレス*

-万人受けしない「考え方・マインド」

Copyright© SHO51.jp , 2018 All Rights Reserved.