「イチロー引退」から学んだこと

投稿日:2019/03/22 更新日:

森です。

ついにこの日が来たかという感じですが
イチロー選手引退しましたね。

今日はそんなイチロー選手から受けた影響や
引退会見を見て心に響いたことを書こうと思います。

 

 

昔と今、イチロー選手は別の意味で凄いと感じます。

僕は子供の頃からイチロー選手の
ファンなのですが正直、

若い頃はただ単にカッコいいとかスゴイな
というふうにしか思っていませんでした。

ですが最近では、

試合前だったり例え試合に出られなくても
ストレッチや練習などの毎日決まったルーチンを
ひたすら繰り返している姿に対して
凄いなと思うようになりました。

とはいえ、

僕自身がこの継続することの大切さに
気がつきだしたのはつい去年のことで
それ以前はそういうのが
すごく苦手なタイプだったんですね。

でも人間って変わるもので今では、

「コツコツと継続しない限り何事も
うまくいくわけない」

と心から思って日々行動できるようになりました。

 

 

 

イチロー選手が引退会見で語った「挑戦」について

そんな継続する大切さを教えてくれた
イチロー選手なのですが、

今日の引退記者会見では
新しく何かに挑戦するということに対しても
こんなことを言っていました。

「人によってバラバラであったり
定義があやふやなので
成功という言葉は好きではないのだけど、

・成功すると思うからやってみたい

とか、

・失敗すると思うからやらない

そういう判断基準ではきっと
後悔を生むことになるだろうなと思います。

なので、

本当にやりたいと思うならやったらいい
本気で挑戦したいと思うなら挑戦したらいい。

そうすることでどんな結果がでようとも
後悔することは無いと思うんですよね。

というのも、

それなりに自分なりの成功を勝ち取ったところで
達成感があるのかと言われたらどうなんだろうと
疑問が残ると僕は思うから。

なので僕としてはこれからも
基本的にはやりたいと思うことに
向かって行きたいですよね。」

 

 

 

本当の挑戦=失敗はするけど後悔はしない

メジャーリーグに挑戦したり、WBC
その後にもヤンキースへの移籍など
数々の挑戦をしてきたイチロー選手の言葉は
やっぱりすごく重みがありますね。

もちろん挑戦する前に、

本当に好きとか、本気でやりたいのか
ということは見極める必要はありますが、

もしあなたにも、

長いこと憧れていたり好きだったり
ずっとやりたいと心から思い続けていることが
あるのなら本当、挑戦してほしいなと思いますね。

と僕自身、挑戦とか行動したことで
今のロシア生活がある訳なのですが、

逆に、

挑戦や行動してなかったら
今の理想的な生活や
信頼できる人たちとの関係など
何も無かったのかと思うと
恐ろしくてゾッとしてしまいますね...

なので時には自分の直感を信じて
やってみるのもいいのかなと思います。

最後に。

まさかイチロー選手の引退会見を
ロシアの田舎町で見ることになるとは
思ってもいませんでしたが、

覚悟を決め、海外に住んでみてはじめて
日本人として異国で頑張ってきた
イチロー選手の気持ちがなんとなく
理解できるようなきがしました。

なので本当、僕も、

日本人であることに誇りを持ちつつも
継続することの大切さを忘れないように
これからもいろいろと
挑戦していきたなと思います。

では♪

 

 

追伸:リスペクトで51を...

たまに聞かれますが、

僕はイチロー選手の姿勢をリスペクトすべく
ブログのドメイン名に背番号の
「51」を入れています。

sho51.jp

あと「.jp」は日本に対する
リスペクトの気持ちです。









 







メールアドレス*




-万人受けしない「考え方・マインド」

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.