【片道9万マイル】デルタ航空のマイルでエールフランス・ビジネスクラスに乗る方法

投稿日:

こんにちは、森です。

今回は、デルタ航空のスカイマイルを使って、エールフランス(AF)のビジネスクラス特典航空券を発券する方法を紹介します。

正直、あまりお得な情報じゃないですが... その点はご了承ください!

 

 

「日本→ヨーロッパ各都市」片道9万マイル、正直コスパは良くない...

デルタ航空のスカイマイルは、徐々に改悪され続けています。

ちょっと前までは8万マイルで、エールフランスの「日本→ヨーロッパ」の片道ビジネスクラスに乗れたのですが、いつの間にか「9万マイル」に値上がりしてしまいました。

ただ僕は現在、約33万マイルのスカイマイルを保持しているので、今回は、日本からロシアへ戻る際に半ば無理やり消化する感じです。

ちなみに、JALであれば、下記のマイル数だけになります。

・片道40,000マイルで「日本→モスクワ」
・片道55,000マイルで「日本→ヨーロッパ各都市」

 

これからマイルを貯める方は、JAL、ANA、もしくは、無期限でANA、JALなど40社以上のマイルに交換可能な「SPGポイント」を貯めることをおすすめします!

 

 

【デルタ航空スカイマイル】うまい使い方を考える

せっかくマイルを使って特典航空券を発券するので、いくつか目的、条件を考えます。

今回は大阪での仕事を済ませた後、ロシアへ帰ることに決めたので、関空発でAFの特典航空券を検索します。

また、可能ならパリでストップオーバーして、一泊だけステイしたいなと考えています。

さらに、僕の住んでいる、ロシアのカザンという都市までは特典航空券はとれないみたいなので、カザンまでの直行便がある都市着を狙います。

まとめると、

1.関空発(KIX)
2.パリで一泊(ストップオーバー)
3.目的地はカザンまで直行便がある都市(モスクワ、プラハ、ブダベストなど)

この3つの条件をクリアした航空券が、見つかればいいなと思います。

では早速、検索していきます!

 

 

【コース1】関空→モスクワ

まずは、「関空(KIX)ーモスクワ(SVO)」で検索しました。

候補は3つで、全部、ビジネスクラスです。

 

①パリ経由、エールフランス

9万マイル+8,070円

ちなみに、AFのビジネスクラスは、個室感の強いスタッガードタイプ。

ボーイング787-9なので最新なのも良い!

乗り継ぎ、約4時間だと観光は厳しそう。

 

 

②アムステルダム経由、KLMオランダ

9万マイル+6,780円

経由地がアムステルダム、ビジネスクラスが横並び、ボーイング777-200ERと古いので却下。笑

 

 

 

③中国南方航空でパリまで、パリからはエールフランス

9万マイル+10,280円

関空→広州→パリまで、期待は最新型のエアバス350-900。

もちろん、スタッガードシートでかなり良さげ!

でも、2ストップで、合計30時間はちょっとつらいかな。

残念ながら却下...

 

 

 

【コース2】関空→プラハ

どれも9万マイルです。

しかし、残念ながら、パリ経由は見つからず。

 

①KLMオランダ、アムステルダム経由

パリじゃないので却下。

 

②中国南方航空でアムステルダムまで、パリからはKLM

これもパリじゃないので却下。

 

 

 

【コース3】関空→ブダペスト(ハンガリー)

9万マイルです。

 

①KLMオランダでアムステルダムまで、その後AFでパリ、ブダペストへ

なんと、アムステルダム&パリの両方へ寄れるチケットを見つけました!

アムステルダム5時間、パリ9時間のストップオーバー。

アムスには3PMに到着するので観光できますが、パリは夜の9時着で朝の7時発と、ちょっと厳しそう...

 

 

 

【コース4】関空→サンクトペテルブルク(ロシア)

一応、ロシアの第二の都市「サンクトペテルブルク」で検索してみたところ、なかなか良いチケットが出てきました!

 

①AFでパリ経由

最初と同じですが、ボーイング787-9の最新機種で、スタッガードシート!

パリには3PMに到着し、翌朝9時の出発。

うん、理想通り!

 

①KLMでアムステルダム経由

ビジネスクラスは横並びのシート。

アムステルダムのコーヒーショップで一服するのも悪くはないけど...

ロシアからだと、往復3万円でアムスへ行けるので、今回は飛行機の快適性を優先かな。

 

 

 

結果!

結局、今回は、パリ滞在&エールフランスに搭乗できるので、

「【コース4】関空→パリ→サンクトペテルブルク(ロシア)」

のチケットを発券することに決めました!

それにしても、やっぱり航空券を予約する時って、すごくワクワクを感じますよね!

正直、中国南方航空の最新期待「A350-900」のビジネスクラスにも乗ってみてたかったですが、中国南方航空ならたぶん自腹でも安く乗れそうなので、次回にしようと思います。

ちなみに、去年、南方航空のビジネスクラスには何回か乗りましたが、機体は古いけど、内装はキレイで、液晶も大きくて、かなり豪華だなと感じましたね。

ということで、今日は以上になります。

また、エールフランスのレビュー記事を書きますのでお楽しみに!

新着記事

-飛行機、マイル、ビジネスクラス系ネタ

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.