▶「輸入転売」の実績、攻略

せどり vs 輸入ビジネス

投稿日:

森です。

たまに質問されるんですが、

せどり、輸入ビジネス

「コレ、どっちが良いですか?」

という質問をよく貰います。

早速答えを言うと、輸入の圧勝なんですが
それぞれメリット、デメリットがあります。

表にまとめると、

 

 

せどりの最大のメリットは
「資金回収のサイクルが早い」
ということが一番大きいと思います。

仕入れて→速攻でFBA倉庫に送って
すぐに売れれば、タイミングによっては
翌週には売上を回収することができます。

反面、輸入の場合は4週間は必要です。

(※到着にかかる日数例
注文~アメリカ国内:7日
アメリカ→日本のFBA倉庫:10日)

ちなみに、

僕は輸入ビジネスを始める前「せどり」で起業して
約1年半くらいやりました。

最初の半年は、週5で店舗をたくさん回り
残りはほぼネット仕入れをして
約1年後には最高月商は700万円を超えた
という経験があります。

→その時の様子

こんな感じで、せどりと輸入の両方で
月収100万円をクリアしてきたんですが
どっちが魅力的かと言うと、

輸入の圧勝!

と言えます。

理由は、せどりはめちゃくちゃ運が良くても
同じ商品を10個とかしか
仕入れられないんですが、

輸入の場合は100個、1000個とかの
仕入れにつながる可能性があります。

しかも、

沢山の海外セラーさんと実際に会ってみて
分かったことなのですが、

アメリカ人は、会社じゃなくとも
個人レベルで数千個もの在庫を仕入れる力を
もっている人が普通にいるんですね。

また、

日本で大量の仕入れをしようと思ったら
法人が無いと卸してくれないことが多いのですが
アメリカでは個人だろうが
金さえ払ってくれればOKらしです。

ちなみに、僕は法人を持っているのですが
大量仕入れの際に、一度も名前を
聞かれたことがありません。笑

 

 

とは言え、

人それぞれ個性や、やりがいを感じられる
ポイントは違うと思うので物販系をやるなら
両方やってみたら良いと思います。

1ヶ月だけだとメリットを感じられる域
までたどり着けないかもしれないので
最低でも3ヶ月くらいは試したほうが
良いのは間違いないのですが、

実際にやってみることでいろいろと
分かったり、発見があると思います。

というか、売る場所はAmazonで
仕入先を変えるだけなので
両方続けるのも全然アリかもしれません。

本当、いい結果が出るといいですね!

では♪













メールアドレス*





-▶「輸入転売」の実績、攻略

Copyright© SHO51.jp , 2018 All Rights Reserved.