【旅費◯◯万円】たまの贅沢旅行、ドバイで「高級」を満喫

投稿日:

こんにちは、森翔吾です。

普段はロシアのど田舎でのんびりと生活しているのですが、ロシアは物価が安いので月の生活費は5万円くらいです。

家の裏庭やお義父さんのダーチャでけっこう沢山の野菜を育てているため、夏に関して食費はもっと安いと思います。

野菜以外のお肉、卵、魚、牛乳を買うくらいです。

基本はこんな質素な生活を送っている訳ですが、やっぱり人間たまには贅沢をしたくなるものです。

ということで今回はドバイへ行くことにしました。

って、もう事後報告でとっくに旅行から戻ってきています。

すでに全ての動画はYoutubeにアップしているので、気になる方はそっちを見てもらえればと思います。

それにしてもドバイの最高気温は41℃で、めちゃ暑かったです。

ただ、ドバイはアフリカ、中東、インド、パキスタン、ヨーロッパなど色々な国からの移民が集まってきて、みんなめちゃエネルギッシュでした。

旅の最中に色々な人に出会い、美しい景色や美味しい料理、直射日光がジリジリくる暑さ、ジメジメな湿気などを肌で感じながら...

本当、とてもいい刺激を受けることができ、旅することの魅力を改めて実感しました。

 

 

 

今回かかった旅費は?

旅費は合計いくらか計算してみました。

 

ホテル名、項目 USドル
【飛行機のチケット】ロシア・カザン~ドバイ、家族3人分 865
【ホテル】Holiday Inn Express Moscow 51
【ホテル】ヒルトン・Al Seef Heritage Hotel Dubai, Curio Collection(2泊) 139
【ホテル】Queen Elizabeth 2 Hotel 109
【ホテル】リッツカールトン・RAS AL KHAIMAH, AL WADI DESERT(SPGアメックス特典) 0
【ホテル】JA Ocean View Hotel(3泊) 244
【ホテル】Novotel Moscow Sheremetyevo Airport Hotel 60
SIM card 2GBx2(現地のSIMカード) 29
現地でのクレカ(レストラン、タクシー、スーパー) 543
現地での現金 129
妻の買い物など 100
合計 2269
日本円 ¥249,595

 

約25万円でした。

ロシア・カザンの空港からドバイまでは飛行機で約5時間、チケットは一人あたり約5万円なのですが、日本からだと航空券の値段は倍くらいでしょうか?

そのため、もし日本から今回のようなドバイ旅行をした場合は約35~40万円くらいですかね。

また、リッツカールトンに普通に宿泊すると1泊1部屋約7万円だったのですが、今回はSPGアメックスの無料特典を使用したのでお金はかかってません。

 

 

 

【最高】物価が安い国で質素に生活+年に数回旅するライフスタイル

冒頭にも書きましたが、僕らの年間の生活費は100万円以下です。

・持ち家なので家賃がかからず(※家賃払っても月に2万円以下)
・野菜や果物は裏庭かダーチャで採れる
・光熱費、ガソリン代、保険料金なども込

僕らが住んでいるロシアは物価が安いので、かなり贅沢をしての話です。

ちなみに、現地の人の給料が月給3~5万円程度です。

また、今回のドバイ旅行は25万円かかったのですが、前回のトルコ旅行は合計15万円以下でした。

年間の生活費100万円+年間の旅費50万円=150万円

安い国へ行けばもっとコストは下げられます。

言いたいことは、

「基本的には生活コストを抑え質素な生活をしつつ、家族で年に2~3回海外を旅する」=最高のライフスタイル!

ってことです。

もちろん、場所的な制約があるサラリーマンでは不可能ですが、今は昔と違いインターネットを使えばどこでも収入を得る仕組みをつくることが可能です。

実際に僕が長年やってきた、

・輸入物販事業(※外注をフル活用)
・ブログ
・コンサル

最近だと、

・Youtube

全て場所の制約が無く、収益を得ることが可能なビジネスモデルです。

年収1000万円以上稼ぐとなるとけっこうハードルは上がるのですが、年収数百万円レベルなら1~2年くらい同じ事に集中すれば十分に結果は出せると思います。

万が一、1年やっても結果が出ない場合は、

=行動していない、やり方が間違っている

ということが言えるかと思います。

 

 

 

最後に言いたいこと

起業、副業して1年間同じことにコミットする。

そして2~3年後に日本のサラリーマン程度の収入を得られるようになる。

これくらいの目標なら誰でも達成可能だと思います。

もちろん、もっと早く結果を出すことは十分可能です。

クライアントさん達の例ですが、副業をはじめて半年後に月の利益が50万円以上になり、その後会社を辞めた人が何人もいます。

その反面、副業開始から1年間結果が出なかったんですが、1年半後には月の利益が30万円を超えた。

こんな成長ペースのクライアントさんもいました。

 

早いか遅いかは人それぞれなので、例えば半年~1年で結果が出せなかったとしても、諦めたらダメってことです。

時代の流れや運的な要素もあるし、そもそも結果を早く求めすぎる人が多すぎるなと感じます。

もし1年半継続してれば上手くいって、将来の海外移住、田舎のでのんびり生活につながっていたかもしれないのに...

すごく勿体ないなと思うことはけっこうありましたね。

 

僕が思う、現実的かつ不可能ではない将来プランは、

起業丸1年:基礎を作る(あまり稼げなくてもOK)

起業丸2年:収入を安定させる

起業丸3年:海外、田舎への移住を視野に入れる(まだ動かない)

以降、収入に応じて好きなライフスタイルを選ぶ

こんな感じのペースかなと思います。

3年くらいはビジネスの安定に集中して(めちゃ必至に頑張って!)、それ以降に動き出す。

というのも、例えば海外や田舎へ引っ越したりして環境が変わると、仕事に集中出来なくなる可能性が高くなるからです。

なので、最初の3年間はじーっと我慢して、少しでも仕事に集中できる環境で、仕事最優先にしたほうが良い。

これは僕の経験談を踏まえての話ですが、これくらいあせらず進めていくことで、あなたの理想のライフスタイルを現実にできる可能性はかなり高くなると思います。

今日はここまで、それでは♪

-- 万人受けしない「考え方・マインド」, - 旅行

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.