起業→自由→英語→輸入→海外→白人彼女→1年で人生激変!

なんとか1年くらい続ければ、人生は誰でも変えられる!

▶万人受けは... しない「考え方・マインド」

断捨離しまくって、人生激変!

投稿日:

森です、

「捨てまくれば人生は激変します!」

これは僕が起業して
ビジネスがうまくいきだした頃から
つねに実感していることなんですが

今日は、モノ、頭の中、PCの中の
断捨離がもたらす

人生におけるメリット

について書いていこうと思います。

 

 

で、お前は「本当にキレイ好きなのか?」

「断捨離のメリットは○○です!」

とか言っている張本人の僕の部屋が
汚かったり、モノで溢れていたら
全くもって説得力が無いので...

ちょっと恥ずかしいですが
部屋を公開しちゃいましょう!



ジャーン!

こんな感じです。

東京にいるときはいつもこの部屋に
滞在しているんですが
部屋はこの1ルームだけです。

もちろん、

キッチンには洗濯機、冷蔵庫、レンジ、掃除機
などはありますが、

たぶん、

「何もない...」

って感じたと思います。

友だちを家に呼んだときも
同じ感じでビックリされます。

「生活感なさすぎっ!」って。笑

と、それくらい無駄な物を捨てまくって
断捨離しまくってきました。

ちなみに、

本業の輸入物販の商品は
大阪の契約倉庫とAmazonの倉庫に
全て預けてあるので、現在は家には
まったく商品がありません。

あと、

「ベッド無いじゃん?」

って思われるかもしれませんが
いつも寝袋で寝てます。

僕はたまに登山をやっているので
寝袋で全然OKになりました。

と、何度も言いますが、

それくらい「余計なモノ」を
持ちたくないんですね。

それにしても、

「なぜココまで徹底的にモノが無いのか。」

そのメリットを詳しく説明して行こうと思います。

 

 

物が少なければ「ひたすら没頭できる」

例えば、

ドラクエでどんどんボスを倒したり
レベルアップを繰り返していたら
あっという間に10時間が過ぎていた

とか

気付いたらビジネス本を一冊
読み終えていた。

とか

ブログの記事を書いていて
気付いたらあっという間に
2~3時間がたっていて
4000文字以上も書いていた。

こんな感じで、あなたも
何かに集中して気がついたら
あっという間に時間が過ぎ去っていた
という経験をしたことが有ると思います。

これを心理学では

フロー

に入ると言います。

集中しまくって
何の恐怖やストレスも感じず
完全に没頭できて
すごく気持ちがいい精神状態

ビジネスで成功している人は
大抵がこのフロー状態に入っている
と言われています。

また、

上手くこのフロー状態に入ることさえできれば
起業や副業などのビジネスで失敗する可能性は
かなり少なくなります。

ここまでの内容を読んで、

「部屋がキレイだったら
気持ちがスッキリとして何となく
フロー状態に入れそうな気がします!」

と言われそうですが、今回は、

部屋がキレイ=フローに入れそう

というだけの単純な話では無いです。

もちろん、

白い壁、ピカピカの床のほとんど見える部屋で
仕事をしたり生活するのは開放感が
かなりあって、気持ちいですけどね。笑

では、ココからが本題です。

 

 

ひとつのモノへの愛着 → 気が散る

誰でも愛着があったり、思い出がある物を
いくつか持っていると思います。

例えば、

・元カノと一緒に使っていたお揃いのマグカップ
・親友から貰ったぬいぐるみ
・高校生時代に買ったアイドルのポスター

など。

これらの物たちは、

何気なくそれらが目に入った時に
昔の思い出や記憶が蘇ったり
いろいろと考えたてしまい
気が散る原因になります。

また、

こうやって実際に気がつくこともあれば
どうやら、

自分では気が付かない無意識レベルでも
そういうことを考えてしまい

少しずつ、気づかぬ間に
やる気とかモチベーションを維持する
大切なエネルギーを消耗してしまっている
ということもあるようです。

実際に、

昔の僕はあまり集中力が無かったのですが

物への愛着心→気が散る

ということを学んでから
意識して物を捨てまくって
机の上や部屋を徹底的にキレイにした結果

以前よりも、フロー状態に入れることが
格段に多くなりました。

逆に、

フロー状態に入れないと
正直、起業や副業などビジネスで
成功することは相当大変だと思いますし

集中できないことで、仕事のクオリティが下がり
満足な収入を得ることができずに結局

人生自体の質も下がってしまう。

こういうことが言えると思います。

 

 

毎日、1個ずつでも捨てましょう

今でこそ僕は断捨離がうまくなった
と思います。

ですが実は昔は、

すごく沢山の無駄な物を
買って、いろいろな物を持っていました。

結果的に、

買っては捨てて、買っては捨ててという
感じになっていたんですが、

捨てる度に、

「何でこんな物を買ってしまったんだろう?」

とすごく心が傷んだことを覚えています。

本当、

まだ使えそうな物や
まだ着れそうな服を捨てるのって
すごく勇気がいりますし
何より心苦しいですよね。

そんな苦しみを味わいまくったお陰か
最近は無駄なものを買うことは
ほとんどなくなってきました。

とは言っても、

昔の僕のように捨てるのが苦手な人は
すごく沢山いると思います。

いったいどうやったら
すんなりと捨てられるのかなと
いろいろ調べていたら最近、

Youtubeで見た断捨離の動画で
メンタリストのDAIGOさんが
こんなことを言っていました。

全く着ない服を捨てられないのなら
こんなシーンをイメージしてください。

その服が、洋服屋に並んでいたとしたら
今、あなたは買いたいと思いますか?

もし、買わないなと思ったのなら
絶対に着ることは無いので
素直に捨てましょう。

こんな感じです。

一応、そのYoutube動画を貼っておきますね。

また、

自分を変えたいという思うなら
モノの断捨離を一気にするのが
一番いいと思いますが

なかなかそこまでの勇気がなかったり
勢いが無かったり...

なのであれば、

1日1個ずつでも何かを捨てる
ということでも全然OKです。

今日は、この使ってないペンをポイッ

今日は、この使ってないコップをポイッ

今日は、この賞味期限が切れたカップ麺をポイッ笑

こんな感じで小さく
1日1個ずつでも何かを捨てることで
少しずつでもキレイな部屋になり

些細なことで気が散ることが無くなり
フロー状態に入り易くなることで

仕事や勉強がはかどり
どんどんクオリティーが上がり
様々なことが好転しはじめ

自分が思い描いた人生

を送れるようになっていきます。

と、

今日はインターネットなど、情報の断捨離
についても書こうと思ったのですが
長くなったので、続きはまた明日書こうと思います。

あと、

物が少ないつながりで
僕は海外へ行くときはいつも
このバックパック1個で行きます。

ニューヨーク、インド、メキシコ、ドバイ、ロンドン
など世界中に1ヶ月だろうと、3ヶ月だろうと同じです。

空港で手荷物を待つ必要が無いので
すぐにホテルへ移動できたり
移動自体がラクになったり。

また、

スリ、置き引きなど犯罪者に狙われる
可能性も格段に減ります。

こんな感じで、旅行の荷物が少なくなったのも
断捨離の影響が大きいと感じます。

なので、こういうことも
今後記事にしていこうと思います。

では♪

 

 

 

セミナー、塾、情報商材などで
どれ、誰が良いのか教えてほしい!

という質問があれば気軽に連絡下さい。

経験者の目線からあなたに合ったものを
提案できると思いますので♪

sho1024a@gmail.com

 

-▶万人受けは... しない「考え方・マインド」

Copyright© 起業→自由→英語→輸入→海外→白人彼女→1年で人生激変! , 2018 All Rights Reserved.