【続編】シェレメチェボ空港(SVO)の国内線ラウンジ「KANDINSKY LOUNGE」に潜入!【モスクワ】

投稿日:

こんにちは、森です。

前回の記事で紹介した、シェレメチェボ空港(SVO)の国内線ラウンジ「RUBLEV LOUGE」はDELTAのゴールド・メダリオンが必要でした。

 

今回は、同じターミナル内にあり「プライオリティ・パス」で入ることができる「KANDINSKY LOUNGE」を紹介しようと思います。

サラッと写真メインでいきます!

 

 

早速、「KANDINSKY LOUNGE」に潜入!

簡単に言ってしまうと、今回のこのラウンジは、前回入った「RUBLEV LOUGE」の劣化版という感じでした。

というのも、ハンバーグ、野菜、ワインなど、「RUBLEV LOUGE」と全く同じメニューだったのですが、種類が少なかったからです。

人がたくさんいて混み合っていたため、尚更沿う感じたのかもしれません。

ただ、シンプルでモダンな雰囲気だったので、このラウンジに先に来たら、全く不満は感じられないと思います。

 

 

 

食事はこんな感じ

「RUBLEV LOUGE」でかなりお腹いっぱい食べたので、ここでは何も食べませんでした。

全く同じメニューでしたが、こっちは品数が三分の一くらいで、かなり少なかったです。

とはいえ、ラウンジとしては決して悪くないと思います。

 

アルコール、ワインコーナーはオシャレでした!

 

こっちのラウンジでも、赤ちゃん用ミールを発見!

 

 

 

モダンで落ち着いた雰囲気を感じました

 

 

 

 

その他

 

 

DELTAゴールド持ってるなら「RUBLEV LOUGE」がオススメ!

このラウンジは、プライオリティ・パスを持っていれば入れますが、もしDELTAのゴールドメダリオンを持っているなら、間違いなく「RUBLEV LOUGE」がオススメです。

 

ということで、今日は前回の続編で簡単なラウンジ案内でした。

それでは!






-マジで魅力的な「起業後」の人生を暴露!, 飛行機、マイル、ビジネスクラス系ネタ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.