【輸入ビジネス】Keepaの罠に注意!(モノレートもほぼ同じです。)

投稿日:2019/09/28 更新日:

「輸入ビジネス」や「せどり」など、物販系にチャレンジする際にすごく便利な「Keepa」なんですが、大きな注意点があります。

それは何かというと、必ず、売れた時の値段を見るということです。

下の図のようなことがけっこうあるのですが、「緑のグラフがギザギザしてるから売れてる!」と思い、つい仕入れたくなってしまうんですが... このアイテム、売れてるのは1万円の時だけで、3万円になったとたん全く売れなくなりました。

 

そのため「どのくらいの値段で、どれくらい売れるか?」これを知るのが、すごく大切になってきます。

なので、過去の1年、それ以上の履歴を見て、

1万円なら月に◯個、1万2千円なら◯個、1万4千円なら・・・

みたいな予測を立てることで、仕入れたけど、全然売れない「失敗仕入れ」を大幅に減らすことができます。

これに合わせて、

「FBAセラーは◯人いて、セラーの在庫数は◯個、それで、1万円なら月に10個売れるから~、じゃあ50ドル以下なら、5個くらいなら買ってもいいかな。」

という感じです。

これだけやっても予測が外れて、赤字になることもあるくらいなので、当てずっぽの仕入れで損をしないわけがないと言えます。(って、僕自身初期の頃、実際に経験があるので人のことは言えません・・・笑)





「メルマガ登録者限定」とか、時代遅れなことはもう辞めました。
登録ナシで見れます。→コチラ

-【「輸入転売」の実績、攻略】

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.