副業で稼ぐためには「一点集中」コレが結果的にいちばんラク!

投稿日:

こんにちは森です。

たまにこんな質問をもらいます。

「かれこれ2年以上、副業にチャレンジしているのですがなかなか結果が出ません...
もう諦めたほうがいいのかなと思えてきましたが、何とか成功したいです!
経験者の森さんから何か良いアドバイスを貰えますでしょうか?」

サラリーマン時代の僕も同じく、副業にチャレンジしても
全く上手くいかなかんったので気持ちはよく分かります。

彼らとやりとメッセージをやりとししたり、Skypeで話してみたところ
共通点が見えてきました。

先に結論を書きますが、昔の僕を含めて上手く行っていない人たちの共通点はというと、

欲張りすぎ!

ということかと思います。

副業にしろ、英語の勉強にしろ、ロシア語にしろ、筋トレ、資格取得だろうと
「あれも、コレも叶えたい!やりたい!」と同時進行で勧めていては
限りある力、集中力が分散してしまいなかなか理想に近づくことは難しいかと思います。

 

 

 

副業で稼ぐためには「一点集中」するのが、結果的にいちばん楽!

年収1億を超えるビジネスの先輩に言われた事が
今でも忘れられないのですが、

「副業を副業感覚でやっていると、まず失敗するだろうね。」

といことを言われたんですね。

副業だろうと何だろうと本気でそれを実現したいなら
本業感覚で取り組まないと上手くいかないということです。

例えば、

「新しくブログをスタートするにしても一個の会社、法人を作る勢いで取り組む。」

これくらいの気合が必要ということです。

どれだけお金がかかっていようと、資金0円とか数千円でスタートしようと
全く関係ありません。

僕自信も起業して5年が経ち、ようやくこの意味が分かってきたのですが
残念ながら「何となくスタートして成功できる。」ほど
ビジネスの世界は甘くありません。

だからこそ、飲み会の誘いを断ったり、時には本業をサボるのもありだし
英語や資格取得のための勉強は一旦後回しにしたり。

とにかく、一人で黙々と作業する時間をいかに確保し
限りあるエネルギー、時間、お金をそこに一点集中できるか
ということがすごく大切になってくるわけです。

 

 

 

1年の目標も1個に絞って「一点集中」

もしあなたが「副業に一点集中!」と決めたのなら1年間は
英語学習とか筋トレとかは、旅行は諦めて副業だけに専念
したほうが良いと思います。

「2020年は副業(だけ)をがんばるぞ!」

という感じで。

というのも、

サラリーマンで、結婚していて、子供がいる場合は
なかなか思い通りに作業ができないことが多いと思います。

夫婦喧嘩、会社で仕事上のトラブル、子供が風邪をひくなど
やりたくても副業に取り組むことができない時期も絶対にあります。

他にも、副賞をコツコツと進めどんどんと「行動」していくと
ビジネス上のトラブルや失敗など、何かしらのアクシデントが必ず起こります。

これは僕自信もそうでしたし、今、成功して上手く行っている人は
誰しも通る道かと思います。

恐らく、9割以上のほとんどの副業挑戦者がこのタイミングで
チャレンジを辞めてしまうのかと思います。

実査に僕のサラリーマン時代の経験や多くの副業挑戦者を見てきて、

トラブルで副業は一時的にお休み → 忘れる → 次は英語をやろう →
→ また何か問題が起こり中断 → 忘れる → 次は資格取得! → また..

こんな繰り返しかと思います。

で、結局半年後とか1年後くらいにまた「副業にチャレンジだ!」
となっていましたね、僕の場合は。

ですが、新年の豊富や目標に関しても1年に1個で一点集中することで、

トラブルで副業は一時的に中断 → 回復して副業を再スタート → 家庭の事情で中断 → 副業を再スタート

例え一時的に休止、中断したとしてもブランクが1ヶ月程度であれば
完全に忘れてしまう訳ではないので全くの0スタートに
戻ってしまうリスクは回避できるかと思います。

 

 

コツコツが苦手な人には朗報だと思います。

「コツコツと日々努力できる自身が無いんですが...」

と言われそうですが、安心してください。

僕自身の経験を書きます。

サラリーマン時代の僕も継続して独力することがすごく苦手だったのですが
原因は冒頭にも書いた通りやりたいこと、クリアしたい目標が多すぎました。

・英語を喋れるようになりたい!
・副業で10万円を稼ぎたい!
・筋トレでムキムキになりたい!
・ヨーロッパへ海外旅行へ行きたい!
・仕事で出世して30歳までに年収1000万をクリアしたい!
・同僚と楽しく飲みたい!

など。

今思うと完全に欲張りすぎなわけですが、正直、これだと
いくら時間があって、やる気、モチベーションが高かったとしても
それらをどんどん消耗してしまい上手く行く確率は
かなり減ってしまうかと思います。

また、人間の体や健康に関して学んでいると、

毎日コツコツ続けたり、高いモチベーションを維持するためには
ニューロトランスミッター(神経伝達物質)である
ドーパミンとかアドレナリンなどが必要不可欠。

という研究結果はいくつも出ていますが、逆にこのドーパミンが不足する
「ドーパミン低下症」という言葉が米国など海外ではよく出てきます。

症状は、

・鬱っぽくなる
・やる気が出ない
・疲労が続く
・疲労回復が遅い
・ダルい
・記憶力が低下する
・頭がボーっとする
・行動力が落ちる
・慢性疲労
・楽しいと感じられない
・エネルギーが出ない
・集中力が無い
・朝起きられない
・どれだけ寝ても疲れが取れない

など。

ちなみに、スマホを見たり、テレビを見たり、同僚と飲みに行ったり
旅行をしたり、本を読んだり、新聞を読んだり。

これらの何気ない一つ一つ行動でドーパミンを消耗してしまうようです。

「=限りあるエネルギーを消耗してしまう。」とも言いかえられるかと思いますが
ドラクエみたいに自分のHPがどんどん減っていくようなイメージを持って
日々の些細な行動を見直してみると上手くいくことが増えるかと思います。

また、ドーパミンに関しては下の記事に詳しくまとめした。

ドーパミンを確実に増やす「5つ」の方法とは?【これで、ガンガン行動できる!】

 

 

でも、ちゃんと続ければ結果は出ます!

僕自身、コンサルをしたり、セミナーに参加してきて
上手くいく人の共通点が見えてきたのですが、それは

結果がでるまで同じことを継続している人=成功

こう言えるかと思います。

輸入転売をやるなら、結果が出るまで輸入転売を続ける。

せどりをやるなら、結果が出るまでせどりを続ける。

アフィリエイトをやるなら、結果が出るまでアフィリエイトを続ける。

情報発信と決めたなら、結果がでるまでひたすらブログを書き続ける。

 

 

逆に、上手くいかない人の特徴はというと、

「自分には◯◯の方があっているかもしれない!」

と、いろいろなビジネスを点々とし、ぜんぜん経験値が積み上がらない。

もちろん、マルチタスクだろうとうまくいく人がいるのは間違いないのですが
そういう人はとっくに成功しているでしょうね。

 

最後に成功するために必要な要点をまとめると、

・やることを1つにしぼって一点集中する

・一年の豊富、目標も1つにしぼる

・飲み会を断ったり、無駄な人付き合いを減らし一人で集中して作業できる時間を作る

・例え一時休止しても、結果が出るまで同じことを続ける

ぜひ、こういう感じで意識して行動してみてください。

恐らく1年待たずとも、2~3ヶ月くらいで何か今までと違う手応えを
感じることができると思います。

とにかく、行動あるのみ!

一緒に理想を目指しましょう!









 







メールアドレス*




-万人受けしない「考え方・マインド」

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.