▶「輸入転売」の実績、攻略

米国AmazonよりもeBayの方が安い理由

投稿日:2018/10/31 更新日:

 

森です。

最近は、輸入ビジネス実践者が
増えた影響だと思うんですが、

米国Amazonで商品リサーチをしてみても
競合だらけで、なかなか商品を
見つけることができなくなりました。

ですがその反面、eBayで検索すると
チラホラと安い商品が見つかり
普通に仕入れることができます。

本当、クライアントさんたちも
同じことをよく言っているので
間違いないのですが、

いったい理由は何なのかというと...

「eBayセラーはアナログ派が多い」

ということが大きいと思います。

僕自身、たくさんのeBayセラーと会ったり
何百回とeBayて買ってききたので
分かったことなんですが、

eBayセラーさん達は、貪欲な人が多いらしく
高値で売ろうとする人が少ないんですね。

たまに、売値の相場を全く調べずに
商品を出品するセラーさんが
いるのですが、

プレ値段で2~3倍に値段が
跳ね上がっている商品を普通に
安いまま出品しているんですね。

例えば、

元々50ドルで売られていた
スマートウォッチが販売終了して
プレ値で相場は130ドル以上に
なっていたんですが、

そのセラーさんは普通に50ドルで
出品していたんですね...

しかも10個も。

もちろん、全部買ったんですが
日本での売値は19,800円だったので
かなり美味しい取引になりました。

こんなのんびりした人が
eBayには普通にいるんですよね。

本当、適正価格で売れば儲かるのに...

というか、

そもそも、適正価格という概念を
知らないのかもしれません。笑

さらに、eBayセラーさんたちは全体的に
発送を自分でやってる人が多いです。

逆に、

Amazon(米国)で販売してるセラーさんの場合は
FBAに配送を任せていたり、

他にも「Keepa」の存在も知っているので
最適な値段で販売する=安くならない
ということが言えると思います。

とは言え一番の要因は、日本同様に
プライムがあるAmazonの方が便利で
圧倒的に売れるから「安くなりづらい」
ということが大きいかもしれません。

ということで、

どうせ、商品リサーチをするのなら
お決まりのAmazonだけじゃなくて
eBayをプラスした方が良いと思います。

本当、物によってはAmazonの半額とか
Amazonでは全く出てこない廃盤商品で
利益率60%・3万円とかよく出くわしたので。

eBay、かなりおすすめです!

では♪

 

追伸:

eBayでは15%とか20%クーポンが
毎月出現するのですが、最近使えないという人が
増えました。→解決策はこちら













メールアドレス*





-▶「輸入転売」の実績、攻略
-

Copyright© SHO51.jp , 2018 All Rights Reserved.