2年ぶりにブログを再スタート!

投稿日:2022/01/02 更新日:

 

こんにちは、森翔吾です。

以前からブログを
ご覧いただいていた方にとっては
「お久しぶり」かもしれません。

タイトルの通りですが
約2年ぶりにブログを
再開することに決めました!

理由は子供が保育園へ通い始めて
時間ができたからですが、

この決断をするまで
数ヶ月くらい考えました。

それと2022年元旦という
絶妙なタイミングが重なり
「再スタート」を決断し、

気が変わらないうちに
宣言するためにYoutubeの
映像としてUPした感じです。

 

 

Youtubeでは言えないようなことを発信したい

Youtubeってどうしても
個性が出しづらいと感じます。

これはあくまでも
チャンネルを伸ばしていきたい場合
の話になりますが...

僕のチャンネルの場合は
家族それぞれの個性がうまく
バランス取れてると感じます。

そんな中で強い意見や主張をしちゃうと
見る人が困惑してしまうんですよね。

それで視聴者さんが離れていって
チャンネルが衰退....

って流れになりそう。

あとはチャンネルのコンセプトと
全然違うこと、

例えば、

ビジネス仲間と話すような
起業、投資などの話も微妙で
ほとんどの人は興味が無いんです。

とはいえ、

僕自身はどちらかというと
個性はあまり無くて、

人に合わせるタイプ
なんですけどね(笑)

ただたまには感じたこと思ったことなど
言いたい、話したい時ってあるんです。

そんな時はこのブログで
配信していこうと思います。

 

 

ただ、安定的なサラリーマン思考の人には響かないハズ

僕自身、

・個人事業主で2年
・法人を設立して5年

合計7年間、自分で
ビジネスをしてきました。

なので起業してからは必然的に
サラリーマン時代みたく、

・会社や上司の愚痴を言い合う
・会社で出世するために社交辞令

みたいな無駄な時間、人間関係は
ほぼ切り捨ててきました。

=何が言えるのかというと、

・安定的なサラリーマン思考

の人とは全く話が噛み合わない
と思います。

 

 

自分の未来は「自分自身で切り開きたい」人たちと接したい

僕自身今まで自分の失敗を
誰か人のせいにしたり
時代のせいにしたり、

したことは一度もありません。

例えば、

約5年前輸入物販をやっていた頃
詐欺にあって約500万円
失った時も、

「取引先を信用した自分が未熟だった...」

と深く反省したり、

別のアメリカ人のパートナーに
100万円以上の
商品を持ち逃げされた時も同じく...

他にも幾度となく
失敗してきたわけですが
その度に、

「すべて自分のせい」

と人のせいにせず
深く反省してきました。

もちろん、

そういう悪い出来事が起こる度に
メンタル的にすごく凹んで
数ヶ月間も引きこもりモードに
陥るわけですが、

僕は辞めなかったので
最終的に学ぶことができ
強くなることができました。

そして最近では
騙されることも全く無くなりました。

人を信用しなくなった訳ではなくて
信用しつつ人間性を見抜けるようになった
ってことです。

別に悪意がある人だけじゃなくても
無意識で甘えてきたり
もたれかかってくる人も含め
僕は拒否できるようになりました。

って単純にハッキリと自己主張
できるようになっただけ
なのかもしれませんね(笑)

・・・

話を戻しますが言いたいことは、

・あいつのせいで
・コロナのせいで
・時代がせいで
・給料が低いせいで...

もちろん、人間なんで悪い感情に
支配されてしまう時期は絶対に
あるかと思いますが。

長期的に見たら
言い訳ばかりしてる人たちじゃなくて、

例え運が悪い状況が続き
うまく行かなかったとしても
愚痴や弱音をはかず諦めない。

そういう、

自分の未来は「自分自身で切り開きたい」
と願う人たちにこのブログを
読んで欲しいです!

=そういう人たちと出会いたいし
自分の人間関係は
そういう人ばかりであってほしい。

本当、これが理想です。

 

 

文章を書く楽しさを久々に実感!

約2年ぶりにブログ記事を書きましたが
ブログ(記事)は映像でしゃべるのと違い
自分のペースで思い出し、考えながら
アウトプットすることが可能です。

映像だとなかなかそうは行きません。

もちろん、編集すれば可能ですが
編集の手間を考えるとそもそも
撮影する気も失せます(笑)

そう考えるとマイペースに書けるブログって
良いなと改めて思いました。

特に、熱がこもってくる後半の
クライマックス!

キリがなくなるので
今日はこの辺りにしておきますが
これからもこんな感じで楽しみつつ
ブログを更新していこうと思います。

それでは♪

-- 万人受けしない「考え方・マインド」

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.