「ワープ・ライフCLUB」という
コンサルティングサービスの紹介ページです。

このサービスを発案するまでの背景など
理解した上で検討してほしいのですが
最後まで読んでもらえると嬉しいです!

 

 

人それぞれ、モチベーションを維持したり
やる気UPにつながる要素は違うと思いますが
それは、

・明確な目標なのか?
・共感、応援してくれる人の存在なのか?
・会社を辞めたり、人間関係を切り捨るなどの環境作りなのか?
・運動や食事などの健康面からくるものなのか?

これらはもちろん
重複する人はいると思いますが
一つでもその答が見つかると、

人間が生まれ変わったかのように
エンジンがかかり、理想や夢へと
一直線で突き進むことが可能になる

そう感じています。

僕の経験を元にその理由を書いていこうと思いますが
そんな「何か」を探し求め続けている
あなたにとってこの提案はもしかしたら
すごく意味があるものになるかもしれません。

 

 

 

僕の「足かせ」は完全に健康面でした

結果的に今だからわかったことなのですが、

僕自身は高校を卒業したころから、サラリーマン時代
そして起業したあとまでの約20年くらいの間
「健康面の問題」が大きな足かせになっていることが
分かりました。

・クタクタで何もしたくない
・13時間寝ても疲れが取れない
・いつも頭にモヤがかかった状態
・それに伴い粘り強くコツコツ頑張れない
・判断能力が低下し無駄遣いが増えたり

定期的にこんな状態に陥っていて
当時はこれが当たり前で
普通だと思っていたのですが
完全に異常だったわけです。

またサラリーマンとして生きていくのであれば
基本は人に言われたことをやればいいので
こんな状態でもあまり大きな問題に
ならなかったかもしれません。

ですが、

起業して自分で考え、行動し
結果を出さなければいけないとなると
話が変わってきます。

例えば、日々何時間、何十時間と
バリバリ頑張っているライバルたちに
勝てるわけも無いし、

自分一人で行うビジネスというのは
「やらなくてもいい理由」を
いくらでも並べることも可能です。

その後は一応だましだまし
ビジネスを頑張ってきたのですが
トラブルなどのストレスの影響で
持病が悪化し完全に「うつ状態」
になってしまいました。

当時は机に向かって仕事をしようとしても
15分しか集中力が持たないという
絶望的な状態だったのですが
人間ってなんとかなるもので、

結果的に2年以上の歳月をかけて
答え、原因を突き止めることができました。

簡単に病名を言うと、

「副腎疲労とか低血糖症」

と言われるもので
これが悪化した場合は「うつ病」
と全く同じ症状がでるようです。

実際に精神科へ行くと抗うつ剤を
処方されるケースも多々あるようです。

ちなみに、

この探求していた期間は仕事をほっぽりだし
輸入で稼いだお金や時間をたくさんつかい
海外へ何回もいったのですが、

これはまだ元気だったときに出会った
アメリカ人の取引先がいい商品を
ずっと卸し続けてくれたから
という理由があったからでした。

本当すごく有り難いし同時に
すごくラッキーだったなと感じているのですが
もしこの健康上の問題を
クリアできていなかったとしたら...

間違いなく、

今の奥さんとの結婚し子供ができたことや
海外移住の夢を実現することも
全て叶っていなかったと思います。

というのも、

成功したり、理想を叶えるために必要な
日々コツコツと頑張る為に必要な
エネルギーが物理的に無いからです。

ここで言うエネルギーとは目に見えない
スピリチュアル系のエネルギーのことではなくて
野菜とかお肉などを食べて作られる
カロリーのことです。

ちなみに、

僕のこの辛かった経験から
クライアントさんたちには日々
活力にあふれた生活を送れるように
健康面からのアプローチも教えていますが

これを実践することでみんな
3ヶ月でまるで別人のような表情になり
「自分らしく」生まれ変わります。

本当、こういう姿を間近で見ていると
僕自身も嬉しくなりますし、

「この人は間違いなく成功するな!」

と思わされます。

なので、もしあなたもかつての僕みたいに
物理的なエネルギー不足が原因で、

「私はコツコツ頑張れない駄目なヤツだ...」

とか、

「自分に自身がなさすぎる...」

とか、

「もしかしたら今回も失敗してしまうかも...」

と日々心の奥底で思っているのであれば
この健康面からのアプローチで
元気に生まれ変わることで
そんな不安も過去のものになる。

僕の経験上、そう断言できます。


NYで偶然出会ったこのバターコーヒーがきっかけで全てが好転しはじめました。


まさか!?バターコーヒーを知ったきっかけは、輸入転売の取引先でユダヤ系アメリカ人のヨッシーさんでした。

 

 

 

 

「共感者」の存在は大きい

健康面を解決すれば何事も上手く行く
ということを書いてきたわけなんですが
中には元から元気な人もいるかと思います。

僕のクライアントで40代の女性の方も
よく大企業でセミナーを開いたり
日々エネルギッシュに活動してる姿を見ると
羨ましい限りですが、

そういう人みたいに
いざ強靭な体を手に入れた後
理想の生活を叶えるためにには
いったい何が必要なのか?

僕が思う答え、それは、

「応援してくれる人」

の存在です。

共感者、理解者も言えるかもしれません。

想像してほしいんですが
例えば会社の飲み会で、

「僕は将来起業して海外に住むことが夢です!」

と言ったとしたら、一体何人の人が
心から応援してくれるでしょうか?

もしくは奥さん、旦那さん、彼女、彼氏
親、親友の場合はどうでしょうか?

恐らく、ほとんどの人が本気で共感してくれるのは

「0人」

かと思います。

というのも僕自身、サラリーマン時代は
誰もいなかったんですね。

また、

一見応援してくれてるように見えて
全然そうじゃなかった
ということもあります。

僕の経験ですが、

起業してある程度うまく行きだしたとたんに
仲良かったはずの友達から
ねたみ、グチを言われたという
ことがあったんですね。

なので、人の本性を見抜けない可能性
だってあるかと思います。

そういう経験をして以来
僕は人前で夢とか理想を語るのを
一切辞めたのですが、

それは何故かと言うと大抵の場合は、

・バカにされたり
・他人事のようだったり
・単なる夢物語だと思われてしまったり

真剣に聞いてもらえる可能性は
かなり低いからです。

さらに、冗談でもバカにされると
コレは自分にとってすごく
マイナスなことになります。

ドリームキラーとかセルフイメージが傷つく
と言い換えられるかと思いますが
僕自身、高校から15年以上
付き合いがある友達に、

「将来海外に住みたいな!」

と話したところその友達は

「いつまでそんな中二病みたいなこと言ってるの?
もう30だしちゃんと働かなきゃだめでしょ!」

と冗談半分で言われました。

決して彼らが悪意をもっている
わけでは無いと思いますし、

恐らくメンタルが強い人なら
冗談でこういうネガティブなことを
言われても問題ないかもしれません。

ですが僕の場合はメンタルが超弱かったので
そのネガティブな言葉の力は絶大で
けっこう悪い影響を受けました。

どんなことがあったのかというと
そのあとに大きなチャンスが
やってきたのですが、

「確かにあの人の言う通り
失敗してしまうかもしれない...」

と思いきってアクションでいなかったり
逆にトラブルなどピンチの時には、

「やっぱり自分なんて上手くいくはずない
本当、サラリーマン辞めなきゃよかったな...」

と考え込んでしまうということを
何度も経験したんですね。

こんな体験から言葉のもつ力の大きさを
実感したのですが、

もしあなたがそういうネガティブな発言をする人
ばかりに囲まれた環境にいるとしたら
正直、理想とか夢を実現するのは
かなり至難の業かもしれません。

逆に、

もし心から応援してくれる人
共感者が一人でもいるのなら
理想に到達できる可能性は
格段に上がると思います。


5年前のサラリーマン時代からは住む場所、人間関係など全く違う環境に。

 

 

 

 

「相乗効果」の破壊力

ちなみに、

この共感者や応援者がいると
すごいシナジー(相乗効果)を
生む可能性があります。

いったいどういうことかと言うと
これは僕の実体験なのですが
僕の税理士さんとの話です。

彼と初めて会ったのは
僕が会社設立した時でした。

彼とは何回も温泉旅行、京都旅行
雪山登山、海外旅行へ行くなど
とにかく仲が良いのですが、

正直、彼の存在がなかったら
絶対にここまでビジネスを継続することは
無理だったと思います。

というのも、冒頭にも書きましたが
僕は昔から低血糖の影響で、

・すぐにクタクタになり毎日13時間睡眠
・常に頭がボーッとしたり
・それに伴いうつ状態に陥ったり

こんな感じの健康上の問題で苦しんでいて
全然仕事が手に付かないし、

解決方法を探るために時間を消費しすぎて
会社の売上が激減した時期がありました。

また、

その当時はブログでの情報発信を
スタートしたばかりだったのですが
とにかく不安な気持ちで一杯でした。

・このままの方向性が合っているのか?
・健康上の問題は解決できるのか?
・復活できずに会社倒産の危機

など。

ですが、そんな抱えていた不安や悩みを
素直に彼に相談したところ、

「森さんなら絶対大丈夫ですよ!
このままの方針で行きましょう!」

と言ってくれました。

その後も彼はずっと勇気づけ続けてくれて
それが僕の心の支えになり最終的に、

健康上の問題が解決できたり
ブログのアクセスUP
コンサルなど新しいビジネスも
軌道に乗せることができました。

さらに、

僕の妻であるロシア人と偶然ベトナムで出会ったのは
いろいろと探求し続ている途中のことだったのですが、

彼の存在がなければとっくに探求するのは
辞めていたと思うので間違いなく奥さんと
出会うことは無かったと思います。

なので、昔からの僕の理想、

・健康的な生活が送れる環境
・海外での生活
・どこでもできる自分のビジネス

などを手にすることができたのは
完全に彼(共感者、応援者)のお陰
と言えるかなと思います。

また、そんな彼と話していて
逆に僕が与えたいい影響も有るようです。

それは僕が苦労して克服した
「健康」に関してなのですが
どういうことかと言うと、

僕と会った当時の彼は、

・27歳のサラリーマン
・ラーメン、お酒大好きで不健康生活
・年収400万円くらい

だったのですがわずか3年で、

・日々、健康的なライフスタイルを送り
・出世し名古屋から東京本社に移動
・30歳で年収1000万円超え

こんな風に大変身したんですね。

特に急激に変わったのは最後の1年
だったのですが僕がロシアへの
海外移住を果たしたと同時に
彼も目標を達成したという。

そんな彼を変えたものは
一体何なのかと言うと、

僕が探求している時に偶然出会った
「バターコーヒー」という飲み物でした。

これは僕自身もいい影響をもらったのですが
彼は僕以上に素晴らしい効果が現れたようで
本人曰く、

「もう1年近く続けてますが、コレ飲んだ瞬間に
脳みそにエネルギーが行き渡って、体感的には
だいたい12倍速くらいになります!
もしコレが無かったら絶対ここまでの出世は
無理でしたね!本当、感謝ですよ!」

と言っていたんですね。

あともう一つ、

彼を突き動かしていることがあって
それは、

「2020年7月7日に一緒にNYでエスプレッソを飲む!」

という僕との約束です。

正直、

ちょっと前まではサラリーマンのままで
コレやるのは難しいかなと思っていましたが、

「このために仕事頑張ってるんですよ!」

と、ありえない猛スピードで仕事をこなし
出世していく彼の姿を見ると
この夢が叶わないわけないな
と思わされます。

とにかく、

すごく楽しみでしかたありません。

ちなみに何で7月7日なのかというと、

僕がNYから日本に帰ってきた2018年7月7日に
一緒に入ったスタバでの合計金額が
777円だったという出来事があったからです。

しかもエスプレッソ2個を注文したはずなのに
何故か普通のコーヒー2個と間違えられ...

この日に、

「2年後にNYでエスプレッソ飲みましょう!」

と約束したわけです。

コレが何を意味しているのかは分かりませんが
こういう偶然を信じることで、

・仕事をがんばれたり
・自分の成長につながる

のであれば目に見えないスピリチュアルなことを
信じても良いのではないかと思います。


77777


僕がよく行くNYのカフェ。ここで再会します!


週末だけの弾丸香港旅行!(右が税理士さん。)次回はNYで会おう!

 

 

 

 

本音を言えるかが重要

上で書いた僕と税理士さんの話で言える
すごく大切なことは、

「本音で話せる人がいるかどうかが重要」

ということかと思います。

例えば、

楽しい時は素直に楽しいと。

幸せを感じてる時は幸せと。

逆に、

辛い時は辛いと。

死にたい時は死にたいと。

やりたくないことはやりたくない。

欲しくないものは欲しくない。

こんなネガティブなことまでも
包み隠さず話せる関係というのが
理想的かと思います。

ちなみに、

これに関しては特にロシアに移住してから
気がついたことなのですが
ロシアは世界一の
本音トークの国だと感じます。

例えば、

・タクシーのドアを勢いよく閉めるとマジで怒られたり
・世間話の途中、友達に「お金貸して」とよく言われたり
・生涯無職でもプライドを持って生きていたり(義理のお父さんの話)

など。

もちろん、

本音ばかりで我が道をいき過ぎると
ロシアという国のように成長がみられなかったり
経済的に貧しくなってしまうという
デメリットはあるかと思います。

ですがここに日本人らしい
人を思いやる気持ちだったり
より良くなりたいという向上心が加われば
その関係は最高のものになるはずです。

さらに、

お互いの夢や理想をけなすことなく尊重しあえる関係
というのは本当に気持ちいいし逆に辛い時は
親身になって心配して助けてくれる。

そういう人たちに囲まれていると
本当に幸せを感じられると思います。


奥さんとお母さん。怒鳴り合いの喧嘩の翌日の様子。親友みたいな親子。

 

 

 

 

ドーパミン低下症=成功はほぼ無理

尊重し合えたり夢を語れる仲といえば、

最近シリコンバレー系の企業に転職した弟に
こんなことを言われました。

「今回の転職に関して、高校や大学時代からの友達とか
前の会社の同僚に相談したんだけどみんな、

『転職なんてうまくいくわけ無いでしょ。』とか
『今の給料でも悪くないじゃん』って誰も
応援してくれなくてさ。

とにかく、話していて全然楽しくなくて...

逆に今の会社はみんな転職当たり前で
もっと給料高いとか、ハイレベルな会社で働きたいとか
向上心ハンパないから話してて毎日すごく楽しいし
夢が膨らむよね!」

って感じだったんですが
コレはすごく納得できます。

ちなみに、

ワクワクとか楽しいと思えるのは
ドーパミンが放出されているからなんですが、

このドーパミンという言葉を聞いたことがある人は
多いと思います。

簡単に説明すると、

・ロックなどのコンサートで気分的に盛り上げってるとき
・ジェットコースターに乗ってるとき
・海外旅行で歴史的な建造物を見て感動してるとき
・美味しい物を食べているとき
・すごく好きな恋人とデートしてるとき

などなのですが、

向上心がある人と将来の夢や
海外生活などの理想の生活を語っている時
「楽しいと感じているとき」にも
このドーパミンが放出されます。

恐らくこの高揚感は誰しも経験したことが
あると思います。

ちなみに僕もクライアントさんや
税理士さん、奥さん、弟などと
将来の目標について話したりするときに、

「あー、ドーパミン出てるな!」

と感じることが多々あります。

このドーパミンなんですが
コーヒーのカフェイン、レッドブル、麻薬
などでもドーパミンを上げることができます。

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」という
ハリウッド映画の冒頭に出てくるワンシーン。

主演のディカプリオとボスがコカインを吸いながら
胸をたたき歌っているのもドーパミンを
上げるためです。

ただこのコカインとか、お酒、レッドブル
砂糖たっぷりなコーヒーなどで
合成的にドーパミンを上げるデメリットは、

だんだんと慣れてきてしまうため
どんどん量を増やして行かないといけない
ということです。

それと同時に自分の力でドーパミンを作ることが
できなるのですがドーパミンが減少すると
いったいどうなるのかというと、

・やる気が無い
・疲労が続く
・疲労回復が出来ない
・怠い
・記憶低下
・思考能力低下
・集中出来ない
・朝起きてもエネルギーが無い
・楽しくない

など。

いわゆる「うつ病」になってしまうわけれですが
これは「ドーパミン低下症」と言われています。

他にも、パチンコで大当たりした瞬間
Facebookなどでいいねなどの通知を見た瞬間に
ドーパミンは最大で400%まで跳ねあがり
コカインを使用時と同じレベルになるようです。

これに関しては、

Facebookの元CEOのショーン・パーカー氏が、

「ザッカーバーグ含めFBは確信犯的に
人間の虚弱生を悪用するように設計された。」

と海外ニュースのインタビューで答えています。

ちなみに、

このドーパミンには限りがあって
現代はドーパミンを出しすぎて枯渇気味
の人が多いみたいなんですね。

さらに忙しかったり、ストレス過多など
ドーパミン自体を作り出しにくく
なってしまっているとうのも
問題かもしれません。

ネガティブなことを沢山書きましたが
逆にこのドーパミンを上手く活用することで、

「面倒だから今日はやめよう」

みたいな三日坊主であったり
コツコツ継続できなくなる
ということが無くなっていきます。

このドーパミンについて書けることは
まだまだありますが長くなりすぎるので
このあたりにしておきますが、

冒頭で書いた健康的なアプローチを駆使したり、

・いつドーパミンを無駄遣いしているか?
・どうやったら本当に大切な物事にドーパミンを活用できるのか?

などをしっかりと学び知ることで無駄に
エネルギー、時間、お金を消費することが減り
結果的に成功に近づけることは間違いない
僕の経験からそう断言できます。


ウィーンの芝生上でゴロゴロしながらそれぞれの「将来の夢」を語りあいドーパミンを出しまくる日本人の兄弟

 

 

 

 

 

自分のことを探求し、そして「自立」する

ドーパミンのことをもっと早く知っていれば
ここまでの道のりが相当楽だっただろうな
と感じるのですが、

僕がサラリーマンを辞めビジネスを
スタートしたばかりの頃は
数々の失敗、トラブルを経験しました。

例えば、

結構なお金を失ったり、冒頭で書いた
低血糖症の影響が大きかったのですが
トラブルのたびにストレスを受け落ち込み
現実逃避で数ヶ月を棒に振ったり。

1ヶ月間誰ともしゃべらないという時期も
けっこうありました。

こんな感じで一人で過ごす時間が
すごく長かったのですがこれは結果的に見たら
僕にとってすごく意味があるものになりました。

というのも、

なんで 自分がこんなにストレスが弱いのか?
なんで、自分自身のセルフイメージが低すぎるのか?
他にも20代半ばまでどもり症をわずらっていた理由

などは全部幼少期にいじめられたことが
発端となっている。

ということが分かったんですね。

100%それが引き金なだったのかは
知る由もありませんが自分の中で腑に落ち
それに伴いそれ以降は考えることもなくなったので
もし違っていてもそれはそれでOKな気がします。

逆に、そういう弱点以外にも、好きなこと
楽しいこと、好きなタイプの人などが
明確になったということも大きかった
と思います。

例えばビジネスであれば、

「自分がやりたいこと+将来性があること」

に絞ることでドーパミンの上昇を上手く活用でき
コツコツ続けることができるようになったり、

疲れること、嫌なことを可能な限り避けることで
無駄に疲れなくなったり、ストレスが減るので
日常が楽しく感じられ、これも継続につながり
その結果、成長スピードが格段に早くなる。

こんな感じで、自分自身のことを知ることで
圧倒的に早くゴールにたどり着けると思いますし
たとえ思い描いていたゴールとは違ったとしても、

自分の力で稼ぎ、生きていけいける力
さえ身につけることができれば
何をしても、どこに住んでも困ることは無いので
それはそれで良いのかなと思います。

実際に僕もアメリカに住みたかったのに
ロシアに住むことになりましたし。笑

とにかく、僕としてはこんな具合に
コンサルを受けてくれるクライアントさんには、

自信に満ち溢れ、揺るぎない眼差しで
自分の人生を切り開いていける状態

になってもらうべく全力でサポートしていきたい
そう考えています。

 

 

 

 

 

ワープ・ライフコンサルのコンテンツ

 

①コンサルティング・Skype

月1回、Skypeで話します。

 

これがメインのコンテンツになります。

skype時に1ヶ月でやることを決め
それに向かって頑張ってもらいます!

 

 

②チャットサポート

不明点、疑問点などはチャットワークで質問できます。

飛行機移動が無ければ基本的には
24時間以内に返信します。

 

 

③日本に帰国時に懇親会

年3、4回、東京で開催します。

*記念すべき第一回は、7/6(土曜)18時頃~
東京駅近辺で開催予定!

*以降、関西方面の方がいればあれば大阪でも開催します。

 

 

④グループチャット(*作成予定)

 

 

 

⑤海外MTG(*予定)

年1回開催!

近場の台湾、フィリピン、タイ、マレーシア
あたりを計画中!

もちろん、希望者が多ければちロシアもOK!

*日本の長野県あたりでも開催するかもしれません。

 

 

 

 

料金と入会方法

ワープ・ライフコンサルの料金ですが月額課金で、

 

3万円(+税 32400円)

 

になります。

 

本当は半年、年間更新にしたほうが管理楽になり
メリットが大きいのですが、

僕自身いくつものセミナーに参加してきて
途中離脱率の高さを分かっているだけに、

「好きな時に辞められる方が絶対良心的だろうな。」

こんな思いから月額課金制の形態を取った
という感じです。

僕自身も途中でフェイドアウトしたことがありますが
例えば1年コースの3ヶ月で辞めても
講師から全く何も連絡が無いというのが
当たり前でした。

僕としては死んでもこんな無責任な
講師にはなりたくないと思いますね。

ちなみに、

僕自身、年間400万円くらいのコンサルを
受けたことがあるのですが、

コンサルの一般的な相場はだいたい
半年50万くらいかと思います。

なのでそれらと比べるとすごく安いかと思います。

もちろん、

僕以外にも優秀なコーチ、コンサルは
たくさんいるのは間違いありませんし
アマゾンで普通に買える書籍や
Youtubeの無料動画などでも
十分な学びを得ることができるとも考えます。

ですが、そんなことを踏まえた上で
僕のコンサルを受けてくれた方に対して
すごく大切にしたいことと言えば
それは、

「クライアントさん自身の「自立」にフォーカスする!」

ということです。

例えば、コンサル終了後でも自分自身の力で
活躍し続けられるようになってもらったり、

サラリーマンなどの雇われ思考ではなく
自分の力で人生を選択し切り開いていくという
自信に満ち溢れた状態になってもらいた
そう思っています。

 

 

 

エントリーする

 

 

 

 

質問など

 

支払い方法、引き落とし日は?

Paypalでクレジットカード支払いが可能です。

また、前月25日前後払いです。

 

 

誰でも参加可能ですか?

一応、審査はあります。

とはいえ、審査と言っても
このサービスを生かすことができるかどうか
ということを判断させていただくため、

エントリーフォームに意気込みなどを
書いてもらいそれを見て判断する
ということだけなのでご安心を。

*できれば情熱を持った方が入って欲しい
という思いがあるからです。

 

 

skypeコンサルの対応時間は?

基本ロシアにいるかと思いますが
skype対応できるのは、

日本時間 :14~25時
(ロシア時間:8~19時)

となります。

*日本に帰国時は、8~23時まで。

 

 

 

 

このサービスを簡潔に伝えると

普段の食生活、サプリをフル活用し
ドーパミンの原料をどんどん蓄し
大切な時にドーパミンをブースト
する方法をアドバイス

僕自身のビジネス、旅、海外移住
などの経験を元にあなたの理想が
本物なのかを一緒に探りそれを目指す

同じような苦労をしてきたり
向上心、独立心、海外移住など
同じような理想を持つ仲間が集まる
コミュニティサービス

 

 

 

 

最後に

「人は変われるか?」

数年前に僕がこんな質問を受けたとしたら
答えは、

「絶対に変われる!」

とか言いつつ心の奥底では、

「人にはこう言ってるけど、たぶん無理だろうな...」

こう思っていました。

というのも僕自身、何回も何回も挑戦しては
クリアできずに失敗を積み重ねていた
過去があったからです。

とはいえ、

・大きな地震などの自然災害にあったり
・末期ガンなどで余命を宣告されたり
・大切な家族、身近な人が亡くなったり

こんな具合に自分や身近な人を通して
「死」を意識することができたなら
人が変われる可能性はあるかもしれません。

ですが、ごく普通に平和な日本で生きていると
こういう人生を変えてくれるようなイベントは
そうそう起こらないですし、

もしそれが70、80歳の時であったら
さすがに遅すぎるかと思います。

こんなことを踏まえたうえで自分の人生を振り返ると
僕自身が副腎疲労とか低血糖の影響でうつ状態に陥り
日々何もできず、

「オレはこのまま野垂れ死ぬのか...」

本気で死を意識しそこから何とか這い上がり
一気に飛び抜けられたことを含め、

それらが30代で本当に良かったと
心から思うことができます。

なので最後に僕が言えることは
もしあなたも、

『自分の可能性を信じつつも
成功できずに人生を終えそうだな
と実は頭、心のどこか片隅で
考えてしまっている。』

こんな昔の僕のように
本当は自分の可能性を100%
信じることができずにいるのであれば、

僕の経験をフル活用してお届けするこの提案が
あなたの人生を大きく変える「鍵」
となるかもしれません。

本当そう思います。

 

 

 

エントリーして本気で人生を変えるきっかけを掴む!

 

 

 

 

 

 

追伸:クライアントさん方の声を紹介

過去のコンサルプラン含め
クライアントさん方からいただいた
感想を載せます。

サミ さん 千葉県在住 (30代の主婦)

 

自己紹介

3歳と1歳の子を育てる専業主婦です。
上の子が幼稚園に入るのをきっかけに、主人からパートを薦められましたが
下の子がまだ小さかったので自宅にいながら収入を得れる方法を探しました。
また、ゆくゆくは海外移住をしたい事も相まって
森さんのebay輸入をみつけ、迷わず申し込みしました。

 

受ける前、後で変わったこと。気づきなど。

ebay輸入のノウハウを身につけた事はもちろんですが
森さんの人となりから、ビジネスに対するマインドを学ばせていただきました。

 

森翔吾ってどんな人?

森さんは、ビジネスで成功している方なのに、とても謙虚で誠実なお人柄です。
海外移住や健康、自己発信についてなど輸入ビジネスとは関係のない分野も
惜しむことなく沢山アドバイスを下さり、こちらが恐縮するほどでした。

また、チャットの返信がとても速いのでトラブルなどで困った時もかなり
心強かったです。

実際にお会いしたり、skype面談をしていても森さんの和やかな雰囲気のおかげで
緊張することがありませんでした。
太っ腹な面倒見のよいお兄さん、それが森さんです。
出会えて良かったです♪

 

3ヶ月で出た得られた成果

目標である月5万円は初月から達成しました。
コンサル中の3か月で出た利益は計16万円。
何より収入のなかった主婦が、自宅で育児をしながらお金を稼げるようになった
ことがシンプルにすごいことだなと思います。

 

 

吉田文子さん 奈良県在住 (TOEIC満点&英語スクール運営)

 

吉田文子さんのブログはこちら!

 

自己紹介

奈良県でElle’s English Schoolというビジネスマンを対象にした英語スクールを運営し、TOEICや英会話、企業での英語研修を提供しています。2011年に開校し現在8年目となり、現在は、英語を教える以外にも「Motivational Speaker」=「やる気を起こさせる人」としてセミナーなどを開催しております。

 

受ける前、後で変わったこと。気づきなど。

私の場合は、英語スクールに別事業をプラスすることに対して、
森さんのコンサルをお願いしました。
男性コンサルタントからご指導いただくのは初めてでしたが、毎回コンサルの中で
目標に対して、今、不足している物は何か?があり、また例として何をすると良いのか?など教えて頂けて、ある意味お手本が目の前にある感じでしたので、進みやすかったです。またコンサル後に「明確な課題」を頂けて、「今すべきことは何か?」が明瞭でよかったです。

 

森翔吾ってどんな人?

大変話しやすく、ビジネスに限らず、日常的なことも話し易かったです。
良い感じに柔軟なところも良くて、お話をしながら新たに挑戦してみよう!というところも出てきたりして、広がっていく感じが楽しく、ついつい話過ぎてしまうことも多々ありました。笑 普段はスカイプでお話をさせて頂いていましたが、実際にお会いした時、
随分前からの知り合いの様な感じがしたのは私だけかもしれませんが、気遣いが本当に細かく素晴らしくて、勉強になりました。

私にとっては、森さんはコンサルタントであり、同じ起業家であり、また仲間な感じがする方です。

 

3ヶ月で出た得られた成果

私の場合は、今後の方向性がはっきり見えたことが一番良かったことです。
新たな事業をスタートするにあたり、森さんにコンサルをお願いしましたが、
同時に、自分のライフスタイルをどうしていきたいか?について考えていたので、
お話をしながら、自分がしたいことが明確になり、迷いがなくなりました、
それが本当に良かった!
何度も話を聞いてくださって、課題が遅くなることも多々ありましたが、
サポートして頂いて感謝しています。

 

 

やまちゃんさん 神奈川県在住 (独立した40代男性2児の父)

 

自己紹介

40歳の2児の父親です。去年の6月から森さんのコンサルを受けていて、主に健康・輸入ビジネスをメインに情報を提供してもらい、先月10年以上続けていた会社員人生にピリオドを打ち、玲和元年と同じく、個人事業主としてスタートしました。

 

受ける前、後で変わったこと。気づきなど。

受ける前はともかく不健康でした。朝起きた時には倦怠感、頭痛があり、一日をなんとか過ごす日々でしたね。バッテリーが無くなりそうで、省エネモードでもたついているPC状態でした。
コンサルを受けて、健康情報について色々アドバイスをもらって自分で実践してからは、ともかく健康になって、一日の行動量が圧倒的に変化しました。思考力も平行して、クリアになって、決断が早くなり、なので不必要な事はやらず、必要な事に集中することができました。「選択」と「集中」ですね。体と心に余裕が出てくるので、子供に対しても、「疲れるから後でね~」という事も少なくなり、一緒に遊んだり、勉強したり、以前よりも家庭内が笑顔で溢れる機会が増えました。
もちろんビジネスについても、仕入商品やトラブルなどについて、随時アドバイスを貰えるので、行動する際の指針になりました。

 

森翔吾ってどんな人?

森さんは自然体です。一緒にいると不思議と落ち着きます。
質問や相談についても基本的に24時間以内に返答をしてくれるので、突然のトラブルになった時でも、対応策や気をつけるべき点など教えてくれるので、ビジネスをやる上でとても心強いです。
健康でいることにすごいこだわりがあるので、たまに健康チャレンジ中して、少しテンションが低くなることがありますが、そこも含めて魅力的ですね。笑

 

 

以上、わざわざ書いてくれたクライアントさん方々
本当にありがとうございます!

投稿日:2019/06/01 更新日:

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.