ただの「セミナー・塾・教材・本」レビュー

鳥居和典 「クレカ必須!」不労所得構築システムフリーダム

投稿日:2018/04/20 更新日:

森です。

今回のドバイまでのフライトは
貯まりに貯まったマイルを使い
ビジネスクラスでここまで来ました。

(自腹の時は勿体無いので、いつもエコノミーですが...笑)

僕のメインジョブの物販
輸入ビジネスを始め、せどり・転売、輸出って
クレジットカードで商品を仕入れるので
かなりマイルが貯まります。

僕が持っているクレカの場合は
100円使えば、1.25マイル貯まるので
月に500万円とか仕入れた時は
ひと月で6万マイル以上もマイルが貯まりました。

と、旅行好きな僕は

「マイルが貯まる事」

がスゴく大きなモチベーション&やる気維持
につながり何とか3年以上も輸入、せどりなどの
物販業を続けることができました。

そんなマイルが貯まる物販なんですが
今日はこんな案件を見つけました。

鳥居和典

不労所得構築システムフリーダム

詳細ページ

毎月100万円 + 5万マイル

もの不労所得!

本当、すごく魅力的ですし何より
僕が大好きなマイルが5万マイルも貰えてしまう
というのはかなり惹かれます!

なので、思わずLINEに登録してしまいました。笑

そして、

その後、送られて来たのは...

 

 

 

eBay輸出で「不労所得?」

全ての動画、コメントなどを見たのですが
鳥居和典さんがすすめる「eBay輸出」は
他の人が実践している輸出とは一味違いました。

「海外のある会社」

を使うことで、自分では何もすることなく
eBayで無在庫販売ができてしまうようです。

また、

一般的な無在庫販売の「eBay輸出」はというと

・自分でeBayに出品
  ↓
・売れたら日本で仕入れ
  ↓
・日本から商品を梱包&お客に発送

こんな感じだと思いますが、

鳥居さんがすすめる「eBay輸出」の場合はというと

海外仕入れの無在庫販売

のようです。

要はヨーロッパ、アメリカなどからの仕入れ
ということです。

詳しい手順を書くと、

・ツールで出品(5秒で完了らしい...)
  ↓
・売れたら、ある外注先が仕入れ
  ↓
・外注先が商品を梱包&お客に発送

※海外のお客様からの英語での問い合わせも
外注先の会社が全部やってくれる。

という感じで、
ほぼ自動化が可能なようです。

ただし、

最初からフルオートということは出来ないらしく
スタートからの4ヶ月間はeBayアカウントを育てるため
自分で作業が必要なようです。

鳥居さんはこんなことを言っています。

いったい何をしたら手に入るのだろうか。

「4ヶ月ください。」

楽をしたいと心から望むのなら、努力しろ!
たった4ヶ月でいいんです!

こんな感じです。

さすがにいきなり楽して稼ぐことは
無理みたいですね。笑

ちなみに、

eBayアカウントを育てるとは

出品できる商品数の上限を増やす
(初期10→1000アイテムに)

ということらしいです。

なので最初の4ヶ月は一般的な無在庫転売でもある
日本で商品を仕入れる「eBay輸出」を
行う必要があるようです。

ここまでは、すごく魅力的な話ばかりなのですが
すごく気になる点がありました。

 

 

謎の現地スタッフが「あなたのクレカ」を使って仕入れ...

見事に4ヶ月の修行が終わった後は
海外にある外注先の会社に全てを
丸投げできるようです。

外注できることは、

・eBayで売れた商品の注文
・商品の受け取り~お客様へ商品を発送

こんな感じです。

ただし、懸念事項もあります。

第3話の中盤で、女性インタビュアーの

「これって自分のクレカ情報を預けて
商品を仕入れてもらうってことですよね?」

という質問に対して、
鳥居和典さんの返答は

「はい。そうです!」

とのこと。



ってコレ、

完全にクレジットカードの規約違反では無いでしょうか?

そもそも規約違反か以前に
さすがに海外のよく分からない会社に
自分のクレジットカード情報を預けることは
常識的に考えて、かなり危ないことだと思います。

ちなみに、

このシステムを使う会社について調べてみたら
どうやら

ブルガリア

にある会社のようです。

会社名:GEEK BEASTS

会社のサイトはこちら

なぜブルガリアなのかというと...
答えは、

ヨーロッパで一番人件費が安く
一番貧しい国だからです。

なんと、ブルガリアの年収は約50万円ちょい...

だからこそ人件費が安くすみ
外注化が可能なわけです。

また、

海外でクレジットカードを使うと言えば
僕もニューヨーク、ドバイ、ロンドン、香港など
からよく買い物をしますが、

海外からクレカを使って注文をすると
三井住友やアメックスなどのから

「さっき海外から買い物をしましたか?」

という感じで電話がよくかかってきました。

そもそも本来は、

・クレカで商品を仕入れることは規約違反

な上に、

・クレカを人に渡すことも規約違反

なのでダブルで心配です...

ただし、

ちゃんと支払いをすることができれば
ブラックリストにのる心配はないかもしれませんが
個人的には、かなりリスキーだなと感じます。

 

 

5万マイルは「あなたのクレカ」で沢山買い物をして得たポイント...

上であげたクレカの規約違反のことは
ひとまず置いといて、

毎月5万マイル貯まるヒミツは
単純に、外注先が僕やあなたが預けた

クレカで買い物をするから

ということらしいです。

(※デビットカードはマイル貯まらないらしい...)

という事は、

例えば僕が使っている
アメックスSPGの場合は100円で1.25マイル
貯まるので5万マイル貯めようと思ったら
毎月、

400万円

もの支払いが発生するということになります。

普通に僕は思うんですが、

もし鳥居和典さんが、例のブルガリアにある
パートナー会社に騙されていて

その会社が夜逃げしてしまった場合は
いったいどうなるんでしょうか?

今回のケースは、僕やあなたの意志で
クレジットカードの情報を渡すので
悪用とか詐欺にはならないと思いますし
クレジットカード会社の救済は無いはずです。

なのでもしトラブルが起きた場合は

恐らく、

僕やあなたが全額被らなくてはいけない

可能性が高いです。

また、

万が一そうなってしまった場合は
一瞬で全ての利益が吹き飛び
借金地獄にまっしぐらになる可能性
だって考えられます。

本来、こういう事って考え出した張本人が
自分だけで試すならまだしも
そんなリスクが十分にありえることを

何百人もの人たちに絶対に提案はしてはいけない

のでは無いでしょうか?

正直、

こういう無責任な案件を見る度に
同じ物販系の起業家としてすごく残念で
悲しい気持ちになります。

 

 

そもそも、インタビューアの「天野さん」がやっていないって...

インタビュアーの天野裕之さんは
国内の有在庫「せどり、転売」で
月商2000万とか稼ぐくらいすごくて
有名な方なんです。

ここで僕が思ったことはというと

本当に魅力的な案件ならば
なんで同じ物販をやっている天野裕之さん
張本人がやっていないのか?

と、すごく気になりました。

だって、

4ヶ月目からはフルオートで回せるみたいだし
最初の4ヶ月だって、社員の人に任せてしまえば
全くもって手間を掛けること無く
この案件でうたわれている

毎月100万円 + 5万マイル

がGETできるのに...

何でやらないんでしょうか?

と、

天野さんの気持ちを正直に言ってしまうと、

「いや~、とはいってもそうは簡単に儲からないだろ...」

こんな感じでしょうね。笑

 

 

鳥居さん曰く「あなたのやる気も必要になってきます...」

動画の下のあったコメントを全部見てみたんですが
鳥居さんからの返信には、

「私だけでなく、ご自身のやる気も大事なります。」

というコメントが比較的たくさん見られました。

ある程度の自動化はできたとしても
やはり

やる気がない人は稼げない

ということはどんな商材、セミナー、塾
などに買ったり参加した場合でも同じなんですね。

 

 

アイディアは斬新、でもリスクの説明は必須!

この、鳥居和典さんがすすめる

不労所得構築システムフリーダム

詳細ページ

コレ自体のアイディア

無在庫の海外仕入れ→eBay販売→完全自動化

は今までに無かった斬新なアイディア
だと思いました。

ただ、

やはりクレジットカード情報を海外の会社に渡す
にあったっての「リスクの部分」に
しっかりと触れていないことが残念でなりません。

本当、

惜しいなと言う感じです。

ただこの斬新なアイディアなど
例の外注先の会社の情報を見て僕は
実際に「ブルガリア」へ行ってみたくなりました。笑

今いるドバイからだと約5時間
2万円台で行けるみたいですし
人件費は相当安いようです。

また、

街中では英語も比較的通じるらしいので
新しいビジネスチャンスがあるかもしれません。

と話がソレましたが

副業、起業する場合は
裏側に潜んでいる「リスクの部分」を知ったうえで
取り組りくまないと、

一気に借金地獄に転落する

という可能性が潜んでいることを
忘れてはいけません。

百万以上の詐欺に何度かあってきて痛感していることなので
成功するしない以前に、死にたく無ければ
リスク管理だけは絶対に怠ってはいけません!

成功と死(借金地獄)の境目ってけっこう際どいので...

本当、心からそう訴えたいです。

と、長くなりましたが今日はこれから
ドバイの旧市街へお出かけです。

では♪

 

ドバイで1ヶ月「ひたすらPCワーク&たまに砂漠へ」

日本人はラッキー!「ラクに副業・起業!」でももしインドに生まれたら...

「詐欺師になろうぜ!」 高額セミナー プロダクトローンチ 情報商材 悪徳な...

「元をとる方法」情報商材 セミナー 高額塾

 

 

ダメな情報に惑わされないように

本当、最近は「良い情報」が少なすぎるなと思います。

というか、変なセミナー、塾、商材が多すぎると
言い換えた方がいいかもしれませんが...

もし、「これはどうですか?」みたいな
質問があれば気軽に聞いて下さい。

コメントからでもいいですし、
メールでもOKです。

sho1024a@gmail.com

もし、

いい情報、素敵なメンターに出会えたのなら
あなたは成功したようなものです!

 













メールアドレス*





-ただの「セミナー・塾・教材・本」レビュー

Copyright© SHO51.jp , 2018 All Rights Reserved.