ただの「セミナー・塾・教材・本」レビュー

寺田式転売スクール「時給6,000円も稼げる!」全て無料 寺田正信

投稿日:2018/03/17 更新日:

森です。

昼間にドバイからインドのデリーへ
戻って来ました。

そしてさらに、ここから北京経由で
東京へ向かいます。

北京での24時間の乗り継ぎなどを考えると
ドバイから東京までトータルで約2日...

ただ、

東京からデリーまでの往復チケットの値段は
なんと『わずか3万円』だったので文句は言えません...

ちなみに何故こんなチケットを
買ったのかというと、

ANAの最上級会員の『ダイヤモンド』を目指すために

あえて激安でコスパが良いチケットを選んだ

のですがかなりの疲労感...

正直「失敗した!」と感じています。笑

本当、

『安い物には裏があるな。』

ということを改めて実感しました。

 

 

また『安い』とか『無料』といえば

最近、日本のネットビジネスの世界でも
あえてそこを強くアピールしている人を
よくに見かけます。

その中の一つが

『寺田式転売スクール』

です。

 

 

 

 

時給6,000円?寺田式転売スクールはどうなの?

まず、寺田正信さんがすすめている
稼ぐ方法は

『中国輸入の転売』

です。

そして彼はこんなメリットがあるよと言っています。

・転売プレーヤーは、月に平均して30万円の収益を得ている

・作業時間の平均は平日1~2時間、土日のどっちかに4~5時間。

ということは、

1週間に10時間ちょい働くことができれば
月収30万円を得られるということになります。

一ヶ月50時間で30万円。

なので、

時給=6,000円

これだけ稼げたらかなり割の良い仕事と
言えますね!

 

 

と、夢のある話をしたのですが
現実はそんなに甘くはありません。

きちんとリスクの部分を
知る必要があります。

だいたいこういうセミナー主催者の方々は
リスクの部分を全く語りません。

米国輸入歴4年で、中国からもバッテリーを
1万個、製造し仕入れたことがある
僕が伝えられることは、

・クレカ仕入れ=実際は借金だよ。 とか

・在庫の置く場所を考えてね。 とか

・売れ残りのリスクも考えて。 とか

・詐欺とか偽物をつかませれるリスクも...

他にもたくさんリスクが潜んでいます。

 

また、

中国輸入をするなら
中国人たちのモラルのレベルも
理解する必要があります。

北京、上海、深セン、天津、西安、昆明など
何十回と中国へ出張や旅行をしてきた僕が感じることは

中国人で日本人的な気持ちを理科できる
『まともな人』出会える確率は、
かなり低いということです。

約5年間、中国留学していた友人も
同じことを言っていました。

その友人とは

「中国人で優しくて丁寧って思える人に出会えたら
マジで嬉しいよね~!」

という会話をよくします。

そういう意味で日本人同士の感覚で
取引をすると痛い目を見ます。

・サンプルと違うものが届く

・不良率50%以上

・パッキングが不十分で大半の商品が破損

これらはあたりまえに経験することになると思います。

そういう失敗を重ね、

「ここの商社はダメ、ここもダメ、おっココは良さそう!」

という感じで優良な取引先を見つけて行く
必要が出てきます。

 

なので、

それらを踏まえて「これはイケる!」と
思ったのなら挑戦すべきかもしれません。

そう思えるほどの情熱があるのなら
成功できる可能性はかなり高いからです。

 

 

 

トラブルは絶対に起こる → 起こった時に「頼れる人」を探すべき!

『全て無料』とうたっている

この寺田正信さんもビジネスマンである以上
ずっと無料奉仕ということはまずありえません。

僕でも同じですし、

もしあなたが何かスクールを開くとしても
永遠に無料は無理なはずです。

一生無料じゃ生活していけません...

そのため、どこかのタイミングで
有料講座の勧誘が来ると思います。

そんな時にどういう基準で参加すべき
セミナーを選んだら良いのか、

僕の経験から書こうと思います。

 

 

僕は、国内転売・せどりを約1年間やり
その後『Amazon輸入転売』に切り替えて
4年くらい経ちます。

そんな中で多くのトラブルにあってきました。

・アメリカの運送会社が倒産し160万の損失

・Amazonのすり替え詐欺で40万の損失

・倉庫の製品化ミスで不良の嵐→アカウント凍結寸前

・荷物が届かないとかは何回も

もちろん、

これだけれはありませんが
本当に多くのトラブルを経験してきました。

そして何回もビジネス自体を辞めたくなりました。

ですがそんな幾度となくやってくるトラブルたちを
乗り越えたことで、忍耐力がつきだんだんと
小さな問題に動じないようになりました。

そんないくつものトラブルを
経験してきたのですが
僕はほとんど人に頼りませんでした。

というか、

当時は、信頼できるメンター的な
存在の人がいなかったからです。

正直、

「何とかなるよ!もう少し踏ん張って!」

と、これだけでOKなので
ただただ励ましてくれる存在
が欲しかったなと思いました。

 

恐らく、

副業や起業したら間違いなくみんな
問題やトラブルを経験することになると思います。

そんな時に少しでも『頼れる人』が
いるのと、いないのでは大違いです。

人間ってめちゃくちゃ弱い生き物なので

ささいな問題があるだけで、先送りしたり
辞めたくなってしまいます。

そして気が付いらら『何も無かったことに』状態です。笑

なので、

もしトラブルに遭遇し、あなたがセミナーや塾から
フェードアウトしたり音信不通になりそうな時に

「大丈夫ですか?」

と声をかけてくれる人かどうか
を考えてスクールやセミナーを選ぶように
すると昔の僕のように苦労することも減り

成功を阻害するトラブルや問題たちを
うまい具合にかわすことができたり

万がいちモロにくらっても比較的
速く立ち直れ、最終的に失敗してしまう
という可能を大幅に減らせます。

 

 

あたなも、ビジネスをする上で

「日々コツコツとこなす」

ことが重要なのは誰もが承知かと思いますが

「トラブルの時に頼れる人を探す。」

これも同じくら重要です。

本当、

それを意識することであなたが
少しでも成功や理想の世界へ近づけたら
いいなと思います。













メールアドレス*





-ただの「セミナー・塾・教材・本」レビュー

Copyright© SHO51.jp , 2018 All Rights Reserved.