ただの「セミナー・塾・教材・本」レビュー

中川瞬「ヤフオクで売る!」らくオク無在庫輸入転売セミナー

投稿日:

森です。

相変わらずドバイにステイしているのですが
こっちの4月は夏でめっちゃ暑くて
最高気温は35度以上になります。

そのため、

日中に屋外で遊ぶことはまず無く
ショッピング施設などの屋内で
過ごすことが多くなります。

さらに映画は日本と同様に人気でなのですが
実際に行ってみると

「映画館」と「アラブ人」

の組み合わせって全くイメージにないからか
なんだかすごく不思議な感じがします。笑

ちなみに、

今回はホラー映画の
「ア・クワイエット・プレイス」
というエミリー・ブラント主演の
映画を見ました。

ホラーなので、もちろん怖い話なのですが
ここドバイでは映画が終わった後は
なんと、みんな拍手をするんです。

映画でも、オペラでも称賛し拍手をする

彼女に聞くと、どうやら
これがアラブ式のようです。

と、ドバイ生活のことは
この辺りにしておいて
本業の輸入の話に入ろうかと思います。

 

輸入物販のセミナーらしい

本業の「Amazon輸入ビジネス」の
スキルを上げるべく

日々、物販系の情報や本などを
チェックしているのですが
今回はこんな案件を見つけました。

中川瞬

らくオク無在庫輸入転売セミナー

主婦・サラリーマン・OLなど初心者の方から
ネットショップ経営者・転売プレイヤー・
個人事業主の方

既に稼がれている方まで90%以上の方が
3ヶ月後には今の収入プラス
30万円~150万円以上を達成

売上・利益がドンッと上がる

「らくオク無在庫 輸入転売セミナー」

 

 

 

このビジネスモデルを簡単に言えば...

どうやら、

中川瞬さんが進める手法は

アメリカAmazon仕入れ→ヤフオク

での無在庫転売のようです。

また、

何故Amazonやメルカリでの販売では無く
「ヤフオク」なのかというと

Amazonで販売するデメリット

新規参入者は出品制限、規制があり稼ぎにくい

アカウント停止のリスクがある

資金保留期間があり、キャッシュフローが悪い

ライバルセラーが多い

 

メルカリで販売するデメリット

ユーザーが主婦や若年層

高額商品が売れない

利益が出にくい

ビジネスには向いていない

こんな感じのようです。

確かに、

輸入実践者の僕からしても
デメリットに関しては納得できますね。

また、

逆にヤフオク(無在庫)のメリットは

入金サイクルが早い(即金性)

輸入品に関してはガラ空き市場

入札方式のため価格が上がりやすい

1商品1万円以上の利益が出せる

コレクター、マニアユーザーが多い

こんな感じです。

 

 

無料のセミナーに参加することで「ツール」が貰える

中川瞬さんは各地で輸入のセミナーを
開いているようなのですが

その時に貰える

自動リサーチツール

を使うことで、

・商品リサーチ

・商品登録

などの面倒な作業を一切する必要は無く
利益確定後に商品を発送すればOKなようです。

 

 

「輸入→ヤフオク」はメリットだらけのシステムですが...

例えば、

グーグルに入社できるくらい天才的な
エンジニアに依頼して細かい部分まで
アルゴリズムを考慮したツールを作れるのなら

上で方メリットだらけということも
十分にあり得るかも知れません。

ですが、

残念ながらそんなすごいエンジニアたちが
せどり、転売、輸入、輸出などの
システムやツールを作ることは
まずあり得ませんし

そもそも、

文章を読んでいて思ったことは

ツールに任せることで、面倒くさい作業は一切ナシ

と書いてあるのに、

何故か、

特典②売れる商品の見つけ方2

特典③売れる商品の見つけ方3

特典④売れる商品の見つけ方4

が付いていることです。

=「ただ単にツールを使うだけでは限界があるよ!」

と言っているのと同じことです。

また、

だいたいこういうツール類を
無料のセミナーに参加しただけで
タダで貰えるなんておかしいと思いませんか?

高性能で、素晴らしくて、自信があるツール
なのだとしたら尚更、少しでも「高く」販売
したいと思うのが人間の心理かと思います。

僕だったら、

・飽和を防ぐために一部の人だけに販売する

・ひっそりと自分で使い続ける

このどちらかだと思います。

さらに、

セミナーや塾、情報商材などに精通した
情報ビジネス界で10年以上も
稼ぎ続けているメンター

「ツールを使って稼ぎ続けている人を知ってますか?」

と質問してみましたが
その答えは、

「まず、いません。」

でした。

さらに、

「無在庫販売の輸入」の場合は
商品が売れたら、ほぼゴールでは無く

売れてからのトラブルの方が多いので
輸入転売をやるのならこのリスクの部分を
しっかりと把握しておいた方が間違いなく良いです。

よくあるのは、

・商品が届かない(JAPANじゃなくてJAMAICAへ...)

・商品の大幅な遅延

・商品の破損

この辺りのトラブルは
よく起こりえることです。

 

 

「ヤフオクで稼ぐ」はずが、アマゾン(FBA)で稼いだ人の動画が...

中川瞬さんと成功者たちの対談動画を全部見ました。

そしてスゴく気になったことがあります。

それは、

ヤフオクで稼ぐセミナーのはずが

「アマゾンのFBAを使うことで
利益が40万円以上になりました。」

というコメントをしている女性がいるんですね。

中川瞬さんいわく、

輸入品をAmazonで販売することは
規制やライバルが多くて稼ぎにくい
ハズなんですが...

「Amazon販売でも稼げるけど
ヤフオクはもっと穴場だよ!」

って感じで言ってくれれば
両方共、稼げるのは間違いないので
全くもって矛盾は無いんですが

Amazonを否定しておいて

「FBAを使うことで売上げアップしました!」

という対談動画を載せてしなうのはどうなんだろう
なと感じてしまいますね...

やはり、同じ輸入&ネット系のビジネスを
やっている上で情報を発信するのであれば

せめて、

「一貫性」

をもって取り組んで欲しいところです。

 

 

ただ、中川瞬さんは動画を見る限り「良い人」そう

色々書きましたが、

成功者との対談動画を見る限り
中川さん自体は良い人そうだな
という印象を受けました。

そう感じるだけに、

・楽々

・誰でも

・面倒くさい作業は一切ナシ

・すべて、ツールに任せればOK

的な表現は残念でなりません。

間違いなく

「楽して稼げるのならやってみよう!」

という感じでスタートして
稼げる人は皆無なので...

もちろん、

たくさんの人に無料セミナーの後にある
高額塾を売りたい気持ちは分からなくもないですが
ツールや、受講者の人達に稼がせることができる
自信があるのなら

「もっと良心的な表現をしたらいいのに。」

正直、そう思いました。

と、今は日本とは全く別世界で
イスラム人ばかりのドバイに居るから
心が広くなりそう思えるだけかもしれませんが。笑

とはいえ、

ネットビジネス自体を否定するつもりは
全くありません。

今いるドバイとか、大好きなNYとかで
過ごすことができるのは完全にソレのお陰なので。

ただ思うことは
本当、

業界全体がもっと

「儲け < 人の成功、成長」

になって欲しいということです。

では♪

 

僕の日常を紹介↓
ニューヨークで1ヶ月間「ひたすらカフェでパソコンをカタカタと...」

 













メールアドレス*





-ただの「セミナー・塾・教材・本」レビュー

Copyright© SHO51.jp , 2018 All Rights Reserved.