Filmora9(ライフタイム)を「ほぼ無料」で買ってみた結果...

投稿日:2019/10/31 更新日:

こんにちは、森です。

今回は動画編集ソフト「Filmora9」のライフタイムプランを2.5ドル(300円前後)で米国のオークションサイト、eBayで購入してみました。

一応、実験的に購入してみて、「Filmoraの公式ページでシリアルが通る」ならOK、通らなかったらクラック版ということで、使うのは辞めようと思います。

ちなみに、ご存知かと思いますが、正規ページで買うとライフタイムプランは、7980円(税込)するので、300円はめちゃくちゃ安いです。

 

 

 

Filmora9・購入編

最初にeBayで「Filmora」と検索します。

一覧が出てきますが、1.99ドル台から出品されています。

 

 

下へ進んで、評価が良いセラーを見つけます。

評価100件、99%以上のセラーを探します。

 

 

条件に合う商品が見つかったら、商品ページを開きます。

 

 

一応、商品ページ下部の「Description」欄を確認します。

今回の内容を箇条書きすると、

・Windows版のFilmora 9
・ 即納
・eBayメッセージ配送によるダウンロード版
・公式のローカル版のアクティベーションライセンス
・ダウンロードリンクを送ります

 

 

どのみち、何か問題があってもPaypalに全額返金してもらえますし、たった300円くらいのことなので、迷わず購入します。

 

 

注文完了!

 

 

約2時間後にeBayのメッセージが届きました。

Googleドライブのリンクが送られてきましたが、シリアル番号、ライセンスキーの記載はありませんでした

ということは、恐らく...

 

 

Googleドキュメントからダウンロードします。

 

 

 

Filmora9・インストール編

ダウンロードしたexeファイルを開いたら、いきなりこんなメッセージが...

ですが、気にせずに進みます。

 

進みます!

 

インストール完了しました!

 

 

 

Filmora9・ソフト起動編

インストールは完了したので、早速ソフトを開いてみます。

 

バージョンが古かったので、新しいバージョンに自動アップデートをしてみます。

 

 

すると...できませんでした。

 

 

一応、公式ページからも最新バージョンをダウンロードしてインストールしてみましたが、結果はダメでした。

 

 

セラーに確認してみたところ、返信が来ました。

内容は、

・ソフトはアップデートはできない
・新しいバージョンが手に入ったら無料で送ってくれる

 

 

アップデートをしない限り、普通に起動はできました。

ですが、体験版の最新バージョンの「Filmora9」を使ってみたところ、明らかに最新版の方がソフトが動画が軽かったです。

なので、あえて古いバージョンを使うのはかなり微妙だと感じました...

 

 

 

結論:ダメでした

インストールした少し古いバージョンの「Filmora9」は普通に使うことができました。

ですが今回は明らかに「クラック版」だと思うので、使うのは辞めたほうが無難という結論に至りました。

※クラック版:違法にシリアル認証を回避。

一応、判断基準としては、

「シリアル番号、ライセンスキー」などが、公式ページもしくは、ソフト上でちゃんと通るかどうか(オンライン認証できるか。)

だと思います。

ちなみに、前回まで人柱的に買ってきた下記ソフトは、上の条件を満たしているので、使ってもOKかなと思います。

 

また、面白そうなソフトがあれば、違法でない範囲で、人柱的に実験していこうと思います。

ということで、今後もお楽しみに!

では。

 

追伸:






「メルマガ登録者限定」とか、時代遅れなことはもう辞めました。登録ナシで見れます。→コチラ

 

 

-輸入貿易・ビジネス系

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.